栃木県「宇都宮医療圏」
二次医療圏
の医師転職・求人情報

宇都宮医療圏の医師の転職にお役立ちの地域情報満載!

地域によって様々な医師の転職市場。特に医師の募集状況や地域の特徴は二次医療圏ごとに異なります。
宇都宮医療圏での転職成功のため、医師転職ドットコムが徹底調査した地域別の転職お役立ち情報をお届けします。

栃木県の宇都宮医療圏

栃木県の二次医療圏「宇都宮」の概要と特徴

1はじめに

〈栃木県の県庁所在地である宇都宮市のみで成り立つ医療圏〉
栃木宇都宮二次医療圏は宇都宮市のみからなる二次医療圏です。宇都宮市は栃木県の県庁所在地であり、同県のほぼ中央部に位置する地域の中核都市となっています。また宇都宮市は戦後に市域の拡大があり住民人口は激増し、さらに宇都宮市工業団地や清原工業団地等が造設され工業都市として発展しました。この工業地帯の発展により現在宇都宮市は関東地区としては唯一となるテクノポリスの地域認定を受けています。
この医療圏は栃木県保険医療計画において5期までは県東・央保健医療圏として県東地区と同一の医療圏として扱われていましたが、県東地区との死亡率などの特性の違いにより第6期計画から県東地区とは分割され、別の医療圏として取り扱われるようになった経緯があります。

2栃木宇都宮二次医療圏の交通

〈宇都宮駅が中心となりさまざまな施設が立ち並ぶ栃木県最大の繁華街〉
宇都宮医療圏の鉄道路線は宇都宮駅を中心として構成されており、また栃木県全体の鉄道路線も宇都宮駅を中心としたものとなっています。宇都宮駅には東北新幹線の列車が停車し、その他東北本線、日光線、東武宇都宮線、鳥山線の路線が停車または通過します。
なお東北新幹線は東京駅から青森までを結ぶ新幹線で、宇都宮駅は東京から4駅離れた地点に位置しており、首都圏へのアクセスも容易な位置となっています。宇都宮駅は1日あたり36000人もの利用者を誇る栃木県一の巨大駅であり周辺には駅ビルなどの商業施設のほか、宇都宮中央病院等の公共施設が集まっており栃木県の中で最も賑わいを見せる場所となっています。
道路交通を見ると宇都宮市西部には東北自動車道、東部には国道4号線が南北に走っており、その間にある宇都宮市の市街地部分には国道119号、国道121号、国道123号が走り、沿線と合わせて地域の交通の中心道路となっています。

3栃木宇都宮二次医療圏の医療

〈栃木県で最も医療資源の豊富な医療圏〉
この医療圏の面積は416.84平方キロメートル、人口は51万5千人で栃木県内では最大の人口を誇り、北関東を含んだ地域一帯でも最も多くの人口を抱えています。人口密度も圏内の医療圏で最大の1235となっており、県平均の311を大きく上回っています。
15歳以下の人口は約7万1千人、65歳以上の高齢者人口は約10万1千人となっていて高齢者の割合を示す高齢化率は19.9%と全国平均に比べ低い割合に抑えられています。
医療施設数は病院が31施設、診療所が433施設となっておりこれらの数値は10万人対でみると県平均を大きく上回っています。また済生会宇都宮病院、国立病院機構栃木医療センターが地域支援病院の指定を受けており、これらは地域の中心的な病院となっています。
この医療圏は他の医療圏に比べ医療資源も豊富となっていますが、他の医療圏からの患者の流入も多くそういった患者に対応するため医療資源の確保が努められている状態です。さらに医療資源が豊富なことから他の医療圏の医療施設をサポートするため医療施設との連携体制の構築なども推進されており、これからの高齢化に対応した在宅医療体制の構築などもすすめられています。

4栃木宇都宮二次医療圏の医師

〈他県域からの流入患者、とくにがん患者の流入が多い〉
この医療圏の医師数は961人となっており、10万人対で換算すると187.8となります。
この数値は他の医療圏と比べると多いといえる結果ですが、全国平均から見るとまだまだ医師が足りていない状況です。
またこの医療圏の特色として他の医療圏からの入院患者の多さがあげられます、外来患者については流入割合は13.3%なのに対し、入院患者の流入は31.1%とかなり高い割合を示しており、他県域に比べこの地域に医療資源が集中していることを裏付けるデータとなっています。流入患者のなかでも特にがん患者の割合が高く、40%のがん患者が他圏域からこの圏域に流入しています。そのため、宇都宮二次医療圏の医師はこの圏域の患者だけではなく流入患者の対応も行わなくてはならない状況となっています。
救急医療への対応を見ると初期救急医療対策として宇都宮市には夜間休日救急診療所が設置されており、栃木県唯一の夜間・深夜の診察を行う診療所として運営が行われています。ただしこの圏域では急性期を過ぎた患者を受け入れる施設が不足している事が指摘されており新たな救急患者への受け入れ・対応が困難となっているという問題が発生しています。

栃木県の医師求人特集TOPへ

担当コンサルタントへの依頼が便利です。簡単60秒。
		栃木県のコンサルタントに求人紹介を依頼する