公開数146件 12/9(非公開求人は除く)

長崎県の医師求人を探す(常勤)

  • 新着数

    18

  • 更新日

    12/9

上記の内容で検索する

長崎県の人気医師求人ランキング

  • 新着数

    18

  • 更新日

    12/9

  • 総合
  • クリニック
  • 週4日勤務
  • 当直なし
  • 高給

1位

  • 長崎
  • 一般急性期

内科: 地域密着型医療に携わりたいという先生にお薦…

法人名 ********(法人…
勤務地 長崎県
科目 内科 /総合内科
給与 5年目 【給与】…

2位

  • 長崎
  • 一般急性期

百周年を迎え、新たな一歩を踏み出しました☆歴史ある…

法人名 ********(法人…
勤務地 長崎県
科目 小児科
給与 【給与】 年収 …

3位

  • 長崎
  • 一般急性期

急性期なのにメリハリある勤務☆若手もベテランも残業…

法人名 社会医療法人三…
勤務地 長崎県諫早市久…
科目 救命救急
給与 (5年標準) 1,6…

1位

  • 長崎
  • クリニック

【長崎市内】 在宅医療に従事したい先生にお薦めです

法人名 ********(法人…
勤務地 長崎県
科目 内科 /総合内科…
給与 【給与】 年収 …

2位

  • 長崎
  • クリニック

【好立地】大村市内のクリニックから内科医師の募集…

法人名 ********(法人…
勤務地 長崎県
科目 内科 /在宅診療
給与 【給与】 年収 …

3位

  • 長崎
  • クリニック

クリニックでの外来診療中心のお仕事となります

法人名 ********(法人…
勤務地 長崎県
科目 内科 /総合内科…
給与 【給与】 年収 …

1位

  • 長崎
  • 療養型

【科目不問】回復期リハ病床の増床を目指して☆増員募…

法人名 社会医療法人財…
勤務地 長崎県佐世保市…
科目 心療内科
給与 【給与】 年収 …

2位

  • 長崎
  • 療養型

【科目不問】回復期リハ病床の増床を目指して☆増員募…

法人名 社会医療法人財…
勤務地 長崎県佐世保市…
科目 眼科
給与 【給与】 年収 …

3位

  • 長崎
  • 療養型

【科目不問】回復期リハ病床の増床を目指して☆増員募…

法人名 社会医療法人財…
勤務地 長崎県佐世保市…
科目 内科 /総合内科…
給与 【給与】 年収 …

1位

  • 長崎
  • 療養型

IVHの可能な先生 ★ 好条件提示可能です

法人名 ********(法人…
勤務地 長崎県
科目 内科 /総合内科…
給与 10年目 【給与…

2位

  • 長崎
  • 一般急性期

病院併設☆老健施設長の後任募集です!!

法人名 公立介護老人保…
勤務地 長崎県雲仙市小…
科目 内科 /総合内科…
給与 週4日勤務の場…

3位

  • 長崎
  • クリニック

【長崎市内】 在宅医療に従事したい先生にお薦めです

法人名 ********(法人…
勤務地 長崎県
科目 内科 /総合内科…
給与 【給与】 年収 …

1位

  • 長崎
  • 精神科病院

生活環境良好!精神科でご経験を活かされたい先生・指…

法人名 医療法人カメリ…
勤務地 長崎県大村市上…
科目 精神科
給与 5年目 【給与】…

2位

  • 長崎
  • 一般急性期

民間運営の公立病院☆各科募集中です!!

法人名 ********(法人…
勤務地 長崎県
科目 消化器科
給与 【給与】 年収 …

3位

  • 長崎
  • 一般急性期

民間運営の公立病院☆各科募集中です!!

法人名 ********(法人…
勤務地 長崎県
科目 整形外科
給与 【給与】 年収 …
サイトに載っていない求人情報も紹介して欲しい…忙しいので求人を探す手間は出来る限り省きたい…という先生は、ご相談下さい!
長崎県のプレミアム非公開求人の紹介を受ける
長崎県の転職についてコンサルタントに相談する

長崎県の医師転職市場

長崎県の医療機関

・離島診療
長崎県の医療情勢とは切っても切れない関係にある離島診療。地理的なハンデが大きく立ちはだかる離島診療では、決定的な医師不足の状況にあります。古くは昭和30年代より、県が離島診療充実のプロジェクトチームを立ち上げ、以来県や大学のみならず、民間病院や団体なども交えて、様々な医師確保施策を打ち出していますが、いずれも即効性はなく、医師確保には大変苦慮しています。1年や2年などの短期勤務でも構いません。Uターン・Iターンを問わず、離島での総合診療を目指す先生は大歓迎されることでしょう。

・本土での医療
本土の医療情勢を考えると、市中の公的病院などの大・中規模の急性期病院は、長崎大学からの派遣医師を中心に人員体制を構築しています。その他の地域では、エリアや科目により、長崎大学・自治医科大学・佐賀大学・久留米大学・福岡大学などからの医局派遣があります。とは言え、多くの医療機関の場合、医師確保を長崎大学に頼る部分が大きく、佐世保市や平戸市など、長崎市内から遠隔地域については科目を問わず、慢性的な医師不足の傾向があります。 長崎大学の御膝下、長崎市内でも、中・小規模の急性期病院や療養病院、精神病院など、医師不足の傾向に変わりはありません。特に内科系医師のニーズが高まっています。

医療行政の特徴

開閉する

平成20年10月現在における長崎県内の病院数は165病院で、人口10万人当たり11.5病院となっており、全国平均の6.9病院を大きく上回っております。病院の内訳では、一般病院が137病院(83.0%)、精神科病院が28病院(17.0%)となっております。病床数を見ますと、27,792床あり、人口10万人当たり1,930.0床となっております。これは全国平均の1,260.4床の1.5倍あります。

長崎の地理的な特徴としては、離島が多いことがあげられます。本土と離島の比較では、本土が147病院(人口10万人当たり11.2病院)に対し、離島では18病院(人口10万人当たり13.5病院)となっており、病院数は本土地域とほとんど変わりません。しかしながら病院の偏在のため、平成21年10月現在で、本県における無医地区は4地区(3市)あり、大きな問題となっています。

県では、昭和40年代から、全国に先駆け、医学修学資金貸与制度を設けたり、自治医科大学に学生を派遣したりして、離島の医療機関に勤務する医師の養成や確保取り組んでいます。県で養成した医師は、一定期間離島に勤務する義務がありますが、義務期間が満了し離島の病院を退職する医師と新たに養成し離島に勤務する医師の数が変わらないため、離島地域の医師がなかなか増えていません。
平成16年4月には、離島・へき地の公立診療所を支援するため、「離島・へき地医療支援センター」を設置し、常勤医師の派遣や代診医の派遣、ITを活用した医療支援などを行なっています。また、「しますけっと団」という代診医派遣システムがございまして、医療機関等を登録し、離島診療所に代診医の派遣を行なっております。

平成21年4月には、旧離島医療圏組合の9病院と旧県立病院の2病院とを合わせた11病院を、県と島原地域、五島地域及び対馬地域の5市1町で経営する一部事務組合として、長崎県病院企業団が発足しました。平成22年4月現在、離島地域(対馬市、五島市、新上五島町の3市町)において、8病院1附属診療所の1,079床を運営し、本県離島医療の中核を担っています。
医療提供体制の整備と病院勤務医師の不足解消の観点から、今後も、再編・ネットワーク化を推進していかなければならないところです。

居住地としての特徴

開閉する

長崎県

隣接する佐賀県との県境以外は、周囲を海に囲まれている長崎県。対馬、壱岐、五島列島などの島々が971もあり、その数は日本一です。また、海岸線の長さは4,137kmで、北海道に次いで国内2位の長さ。長崎県の海岸線がこれほど長大なのは、離島が多いだけでなく、その海岸線がリアス式海岸で非常に複雑に入り組んでいるためです。この地形的特徴により、83ヶ所の港湾が点在しており、その数は日本全体の7.4%にもなります。
気候は、対馬海流の影響もあり温暖で寒暖差も小さいですが、東シナ海に突き出した格好のため、九州でも台風の上陸数は多くなっております。また、島原半島は活火山地帯で温泉が多い地域ですが、平成2年~平成7年の雲仙・普賢岳の噴火による甚大な被害は記憶に新しいところです。

長崎市は歴史を誇る港湾都市で、造船の町としても有名です。県内第2の都市である佐世保市は昔からの軍港で、現在も海上自衛隊や米軍基地があります。造船以外にも、かつては底曳き網などの漁業基地や炭鉱などで栄えていましたが、それらの産業が徐々に衰退し、新しい産業の振興が重要課題となっています。そのため、近年では人口減・過疎化が進んでおり、昭和50年の人口1,571,912人から、平成24年には人口1,406,959人まで減少しています。

観光スポットとしては、異国情緒あふれる観光地・長崎市をはじめ、海外と深い交流の歴史を持つ平戸市や佐世保市、3つの温泉が湧く島原半島、さらには豊かな自然や歴史・文化を持つ離島など、魅力的なスポットがたくさんあります。近年では、炭鉱として栄えた後、廃墟と化していた軍艦島が、新しい観光スポットとして注目されています。
ご当地グルメも色々とあり、ちゃんぽん・カステラ・トルコライス、さらには佐世保バーガーやレモンステーキ、松浦の旬あじ・旬さば、平戸のひらめなどなど、おいしいものが目白押しです。
長崎を地元とする先生方だけでなく、Iターンをお考えの先生にもオススメです。

長崎県のその他の転職お役立ち情報はこちら

長崎県の医師転職に関するデータ分析

メディウェルでは、これまで転職支援をしてきた先生方の実績を集計・分析し、これから転職を希望される先生へのアドバイスに役立てています。
ここでは、特にお問合せの多い

  1. メディウェルを利用しての転職は年収面でメリットがあるのか?
  2. 医療機関の募集事情とは?
  3. 他社にもっといい求人があるのでは?

について、データをもとに説明していきます。

メディウェルを利用しての転職と医師平均年収の違い

医師平均年収の違い

データの説明

全国の主要エリアでの医師平均年収のデータになります。 ※「平成17年度<医師>給与比較(都道府県・政令市立病院)」総務省自治財政局編

データから読み取れること

地域別でみると、長崎県の医師の平均年収は他の主要エリアと比較しても、約50~200万円ほど高くなっています。

こんな先生向けです

長崎県では、全国的にみても比較的高年収での勤務がしやすく、特に金銭面での希望を重要視している先生方に選ばれています。
長崎県で年収アップをご希望の場合は、交渉力・情報力に長けたメディウェルにお任せ下さい。

長崎県の医療機関が医師を募集する理由

医師を募集する理由

データの説明

厚生労働省データから「長崎県の医療機関における医師募集理由」をほぼ全国平均理由と比較しました。
※「病院等における必要医師数実態調査の概要」厚生労働省

データから読み取れること

全国と比較して、長崎県の募集理由の内訳の割合として最も多いのが「現員医師の負担軽減」という理由で、約半数を占めています。
医療機関側が医師の負担軽減のためにさまざまな取り組みをしていますので、当直回数など無理のない範囲での交渉ができる可能性が高くなります。

こんな先生向け

長崎県では、「現員医師の負担軽減」など働く医師の立場で考えた募集事情が多いので、複数の医療機関を検討する際にも給与や待遇など比較検討がしやすいと思います。少しでも疑問や不安に感じる点は、コンサルタントに相談し、納得したうえでの転職を希望される先生におすすめです。

医師紹介会社主要5社とメディウェルの求人数比較

求人数

データの説明

医師紹介会社主要4社とメディウェルの求人数の比較データです。

データから読み取れること

メディウェルと医師紹介会社主要4社の求人数を比較からメディウェルが最も多い求人数を持っています。求人数がもっとも多い紹介会社を利用することで、最大限の可能性から希望に合った求人を探すことができます。

こんな先生向け

効率よく多くの可能性の中から求人を探したいとお考えの先生はもちろん、忙しくて求人を探す暇がない、どんな求人がいいのか分からない先生には、コンサルタントが厳選して先生に求人をご提案しています。

長崎県担当のコンサルタントからのメッセージ

長崎県担当のコンサルタントからのメッセージ

ヒューマンリソース事業部 福岡営業所

九州・沖縄エリア 担当

上記にも度々記載した通り、長崎県の医療状況には離島診療という大きな特徴がありますが、募集は離島の医療機関だけに限りません。本土の求人も多数あります。本土で勤務をしながら、離島診療をスポットで支援するなど、様々な働き方が可能です。
離島の壱岐・対馬・五島なども観光スポットとして賑わっていますし、中華街・グラバー園や、雲仙・島原などの温泉地、ハウステンボスなどのレジャースポットが多数ありますので、充実したオフを過ごせます。 Uターン・Iターンは問いません。是非、お気軽にご相談下さい。

メディウェルなら
長崎県のコンサルタントに自分に合った求人の紹介を依頼する
コンサルタントにお気軽にご相談ください 求人の詳細情報を知りたい 転職について相談したい