東京都「区西部医療圏」
二次医療圏
の医師転職・求人情報

区西部医療圏の医師の転職にお役立ちの地域情報満載!

地域によって様々な医師の転職市場。特に医師の募集状況や地域の特徴は二次医療圏ごとに異なります。
区西部医療圏での転職成功のため、医師転職ドットコムが徹底調査した地域別の転職お役立ち情報をお届けします。

東京都の二次医療圏「区西部」の概要と特徴

1はじめに

〈区西部医療圏とは〉
区西部医療圏は東京都にあり、3つの自治体(新宿区、中野区、杉並区)から構成されています。
新宿区は副都心と呼ばれるほど数多くの機能を果たす街であり、学校には早稲田大学や東京理科大学など有名な大学・学校が数多くあります。
また医療機関には、慶應義塾大学病院や東京医科大学病院、東京女子医科大学病院などの大学病院、国立国際医療研究センター戸山病院などの大病院あり、そのうちの多くが新宿区に集中しているのが特徴です。
中野区は東京都の住宅密集地区の中で上位にあり、人口が密集していますが、杉並区は自然が豊富な閑静な住宅街として発展し、アニメ産業などが盛んなことで有名です。

2区西部医療圏の生活状況

〈人口密度は極めて高く、外国人も多く居住〉
区西部医療圏の人口密度は都全域の約3倍で、人口密度がとても高いと言えます。しかし交通面を見てみると、鉄道は新宿駅を中心にしっかり整備されていますが企業地域としては便が悪いため、繁華街及び住宅地として発展してきました。
また副都心である新宿区はかつて都心のベッドタウンとして発展してきた経緯があるため、居住者が多いのですが、人口の流入・流出が多いのも特徴です。また、新宿区には大規模な繁華街もあり、昼間人口は80万人で東京都内では第3位となっています。また、平成17年の昼夜間人口比率(常住人口100人あたりの昼間人口の割合)も中野区92.0、杉並区84.1とやや少なめなのに対して新宿区は253.5と、新宿区にいかに人が集まっているかが伺えます。
さらに都内で外国人居住者が最も多い区も新宿区です。外国人の中でも特に多くの韓国人と中国人が住んでいます。コリアタウンを代表とする、外国人コミュニティは特に大久保、大久保駅、新大久保駅周辺から職安通りに存在しています。言語や宗教・生活習慣といった問題を含め、数多く住む外国人居住者の医療をどうするかということも、課題の一つと言えるでしょう。

3区西部医療圏の医療体制

〈大病院には恵まれているが、新宿区に集中〉
区西部医療圏域には特定機能病院が4病院(慶應義塾大学病院、東京女子医科大学病院、東京医科大学病院、国立国際医療研究センター病院)あります。さらに公益財団法人東京都保健医療公社大久保病院もあるので、大病院には恵まれた地域と言えるでしょう。年齢区分別人口の構成割合では、年少人口の割合が7.5%と東京都全域の11.2%よりもかなり低くなっています。
問題点としてはこの医療圏の医療資源が、構成する3区の中で新宿区に集中していることです。そのことが他の区の住民に不利益を与えている可能性も否定できません。たとえば杉並区には54万人近くの人口があり、全国の二次医療圏の平均人口が約30万人程度であることを考えると、1つの二次保健医療圏とみなしうる規模です。実際杉並区を1つの2次医療圏とみなし改善点を提言する報告もあります。
更に区西部医療圏の持つ問題として、「圏内住民の圏外病院への入院割合/圏外病院の県内病院への入院割合」のいずれもが50%を超えているという現状があります。平成20年の厚生労働省の患者調査によれば、区西部医療圏の入院患者の半数以上は別の二次医療圏に入院し、区西部医療圏内の病院への入院患者の半数以上は圏域外在住という不均衡な状態になっている現状が見て取れます。5疾病での入院患者の流入率と流出率はほぼ50%前後であることから、このような状況がどのような理由から発生しているものかを東京都としても検討対象として、今後の医療行政の施策対象にしていく計画です。

4区西部医療圏の医師数の現状

〈医療従事者は多いが病床の少なさが問題〉
二次保健医療圏別に人口10 万人当たり医療施設従事医師数をみると、区中央部が1,181.3 人と突出して多く、区西部は次いで446.1 人となっています。東京都全体では285.4人ですが、東京都の中でも2番目の数字になります。医師数はかなり多いと言っていいでしょう。
しかし人口 10 万人当たりの病床数は 886.4床で東京都全域 をやや下回っています。中でも療養病床・精神病床が平均を下回っています。一方一般診療所の数は東京都全体を大きく上回っています。医療従事者は多いのですが病床の少なさが浮き彫りになっています。
また、一般診療所において電子カルテシステムの導入の遅れが目立っています。導入済み診療所は10.6%と東京都内で最も低くなっていることも課題の一つです。

東京都の医師求人特集TOPへ

担当コンサルタントへの依頼が便利です。簡単60秒。
		東京都のコンサルタントに求人紹介を依頼する