医師の仕事の大変さ

医師という職業にはどのようなイメージがあるでしょうか。何といっても高収入というイメージが先行し、医師という肩書だけでステータスを感じませんか?

そんな医師に憧れて医学部を目指して頑張ろうと思う人もいるでしょう。目指すものはどんな医師ですか?それとも、とにかく高収入を得たいのでしょうか?

確かにお給料も他の職種と比べると高いですし、医師と聞くだけで何だか偉いような気がするかもしれません。しかし、実際は決していいことばかりではありません。高収入でステータスが高いからこそ、仕事の内容としては忙しくて責任も重いものなのです。

医師は患者さんの診察、治療を行う仕事ですが、ひとつひとつが真剣勝負です。昨日お酒を飲みすぎて頭が痛い・・・そんな状態で仕事をするなんて絶対にありえません。診察でミスをしてしまって、万が一患者さんが重大な病を抱えていたら・・どうでしょうか。医師としての責任問題も問われることになります。

そのため、常日頃から几帳面さが求められ、ある意味神経質な一面がないといけないくらいです。また、人の命を預かる仕事なので、責任感が強く、途中で逃げ出さないような強い心の持ち主である必要もあります。自分では手に負えないと投げ出してしまうような人では、絶対に続けられないのです。

急患があれば、夜中であろうとすぐに駆けつける必要もありますし、とても拘束時間の長い肉体労働とも言えますので、忙しくなってしまうとなかなか自分の時間を持つことはできません。

色々なものを犠牲にし、重大な責任とプレッシャーを背負い、四六時中が真剣勝負…。だからこそ、医師には高い報酬とステータスが与えられるのです。

医師の働き方」の他の記事を読む

healthcare and medicine: doctors shaking hands
転勤する勤務医の実状
医局に所属している医師としていない医師 病院で勤労している勤務医の先生方は大きく2つに分類することができます。医局に所属している医師と医局に所属していない医師です。医局とは大学病院の教授を筆頭とし、そ...すべて読む
医師
知られざる医師の実態
医師はどれだけ働いているのか 先生方の医師という職業は一般的に、高給取り、人々の病気を治す仕事というイメージのみが先行し、細かな事情について詳しい人はそれほど多くいません。労働条件が良いというイメージ...すべて読む
JU141_72A
医師という職業の未来はどうなるか
転職を考えているのなら 我々医師転職ドットコムでは、先生の専門としている知識や技術を必要としている医療機関を独自のネットワークから調査し、先生方に提供することができます。先生に負担がかかりすぎないよう...すべて読む

142記事の「 医師の働き方 」の記事を読む

転職支援サービスに申し込む
医師転職ドットコムが提供するお役立ちコンテンツ
医師の転職活動のノウハウ満載! 他の先生の転職事例やよくある質問集など、多彩な情報を提供しております。
納得のいく医師転職を実現した300人の医師の体験談をご紹介しています。
産業医、専門医取得、高額年収など人気のテーマ別特集。転職市場動向や転職成功者の声、転職理由など、なかなか聞くことのできない医師の転職に関わるホンネを分析します。
医師転職ドットコムのサービスをはじめてご利用いただく医師へ向けて、当社サービスを詳しくご紹介しております。