麻酔科の求人について

一般的に麻酔科は、手術中はもちろんの事、手術前や手術後のすべての麻酔を扱う医師です。最近ではペインクリニックやペイン科といった痛み専門のクリニックを担当するのが、麻酔科医でもあります。
尚、手術に対しての麻酔をすべて受け持つ科であるわけですが、急を要する手術などにより、呼び出しされる事もしばしばあるようです。こういった点からとてもハードな仕事であると思います。

近年、医師不足が深刻な問題となっていますが、麻酔科の求人は、日本においては多いのでしょうか?それについては今もところ少ないといった事はないようです。少し前までは、それほど常勤の麻酔科は存在しませんでしたが、現在は常勤がとても多いです。特に重要な専門医ですので、人手が足りているといったところはほとんどないようです。

麻酔科の求人は、手術麻酔の業務を募集しているところが目立ち、緊急の場合に呼び出しをされるオンコールや、それに備えてのオンコール待機といった条件が含まれている病院も多くありました。また、年収ははっきりとした提示をされているところもあります。麻酔科の求人においては、年収は重要視される項目でもあると思います。麻酔科の求人を行っている病院側としては、これまで積み上げてきた実績は重要な選考のポイントとなります。

尚、当直の有無や緊急の場合の対応など、病院側との意見や考え方が一致していないと務まらない部分があると思われます。手術麻酔となると、他の科との医師との連携が大切となります。他の医師とのコミュニケーション能力も必要不可欠ですので、そういった点も重要なポイントとなるでしょう。

医師の働き方」の他の記事を読む

healthcare and medicine: doctors shaking hands
転勤する勤務医の実状
医局に所属している医師としていない医師 病院で勤労している勤務医の先生方は大きく2つに分類することができます。医局に所属している医師と医局に所属していない医師です。医局とは大学病院の教授を筆頭とし、そ...すべて読む
医師
知られざる医師の実態
医師はどれだけ働いているのか 先生方の医師という職業は一般的に、高給取り、人々の病気を治す仕事というイメージのみが先行し、細かな事情について詳しい人はそれほど多くいません。労働条件が良いというイメージ...すべて読む
JU141_72A
医師という職業の未来はどうなるか
転職を考えているのなら 我々医師転職ドットコムでは、先生の専門としている知識や技術を必要としている医療機関を独自のネットワークから調査し、先生方に提供することができます。先生に負担がかかりすぎないよう...すべて読む

142記事の「 医師の働き方 」の記事を読む

転職支援サービスに申し込む
医師転職ドットコムが提供するお役立ちコンテンツ
医師の転職活動のノウハウ満載! 他の先生の転職事例やよくある質問集など、多彩な情報を提供しております。
納得のいく医師転職を実現した300人の医師の体験談をご紹介しています。
産業医、専門医取得、高額年収など人気のテーマ別特集。転職市場動向や転職成功者の声、転職理由など、なかなか聞くことのできない医師の転職に関わるホンネを分析します。
医師転職ドットコムのサービスをはじめてご利用いただく医師へ向けて、当社サービスを詳しくご紹介しております。