女性医師の結婚について

とても忙しい女性の医師の結婚対象の男性というのは、やはりその気持ちを分かちあえる同業者の男性医師が多いみたいです。

女性医師にとって自分自身が忙しいため結婚願望があっても家庭の事が出来ないという悩みが一番大きいのです。それを理解してくれるのはやはり同じ医師しかいないという考えになるのでしょう。

逆に男性医師からしてみても相手が女性医師なら子供が出来ても育児を優先して行える時間がないという事を理解してくれる女性はかなり貴重な事で、他にも、将来自分の力だけで生活したいと開業院を考えている医師は多くいるため、そんな時に妻が女性医師だとかなり心強いパートナーになると考える人も多いようです。

女性の医師がいずれ結婚を考えているのであれば学生時代の時間を大切にしてほしいです。医師になり20代後半から30代はかなり学ぶ事があるため恋愛をしている時間などないに等しいと思います。そこで、学生時代の時間に恋愛をしていれば将来も明るくなると思います。

女性医師に限らず男性医師もとにかく忙しいため医師ではない人とお付き合いをする事になっても結局デートをする暇がないという事でゴールインするまえに破局をしてしまう人がほとんどなのです。キャリアがある男女を集めた婚活パーティーがいくつも開催されていますが医師の人たちが一番カップル成立までに至らなかった状況がおおくみられます。

このように考えると、やはり、女性医師が結婚するためには、同業者である男性医師又は大学や病院、そこでもいないとなれば自分の事を説明しなくてもわかっている高校や中学の頃の友人が忙しく時間のない中での婚活になるのではないでしょうか。

医師の働き方」の他の記事を読む

healthcare and medicine: doctors shaking hands
転勤する勤務医の実状
医局に所属している医師としていない医師 病院で勤労している勤務医の先生方は大きく2つに分類することができます。医局に所属している医師と医局に所属していない医師です。医局とは大学病院の教授を筆頭とし、そ...すべて読む
医師
知られざる医師の実態
医師はどれだけ働いているのか 先生方の医師という職業は一般的に、高給取り、人々の病気を治す仕事というイメージのみが先行し、細かな事情について詳しい人はそれほど多くいません。労働条件が良いというイメージ...すべて読む
JU141_72A
医師という職業の未来はどうなるか
転職を考えているのなら 我々医師転職ドットコムでは、先生の専門としている知識や技術を必要としている医療機関を独自のネットワークから調査し、先生方に提供することができます。先生に負担がかかりすぎないよう...すべて読む

142記事の「 医師の働き方 」の記事を読む

転職支援サービスに申し込む
医師転職ドットコムが提供するお役立ちコンテンツ
医師の転職活動のノウハウ満載! 他の先生の転職事例やよくある質問集など、多彩な情報を提供しております。
納得のいく医師転職を実現した300人の医師の体験談をご紹介しています。
産業医、専門医取得、高額年収など人気のテーマ別特集。転職市場動向や転職成功者の声、転職理由など、なかなか聞くことのできない医師の転職に関わるホンネを分析します。
医師転職ドットコムのサービスをはじめてご利用いただく医師へ向けて、当社サービスを詳しくご紹介しております。