※実際にメディウェルで転職をされた先生の体験談を
もとに匿名性を担保するため再編集をしております。

1ヶ月づつ非常勤で勤務してみて、転職先を決定

呼吸器科 男性医師

呼吸器科 男性医師39歳

公立病院勤務後、民間病院へ。 取得資格は、日本内科学会認定内科専門医、日本呼吸器学会専門医。

前職
職務内容
外来、検査、病棟管理
年収
1300万円
専門
呼吸器科
勤務形態
週5日勤務
勤務地
新潟県
現職
職務内容
外来、検査、病棟管理
年収
1500万円
専門
内科 ・ 呼吸器科
勤務形態
週5日勤務
勤務地
新潟県

転職理由を教えていただけますか?

医局派遣で病院を移動していましたが、もう充分義理は果たしたと思います。今後は自分の自由裁量で、新しい職場を探したいと思います。

どのような条件を希望されていましたか?

年収は1300万円以上を希望しました。地域密着型の病院または診療所で地域医療をしたいと思っていました。

新しい勤務先が決定するまでの流れをお聞かせください。

今までずっと医局派遣で公的病院ばかりを見てきましたので、まず民間病院の条件のよさに驚きました。

いくつか病院を紹介された中で、民間の健診機関と地域密着型の病院に目が止まりました。最初は地域医療に興味があったのですが、次第にご紹介いただいた民間病院や健診機関の設備、待遇に興味が出てきました。悩んでいることをコンサルタントに相談すると、「両方の医療機関で1ヶ月づつ非常勤勤務をしてみては?」と提案してくれ、それぞれで非常勤アルバイトとして勤務しました。

実際に勤務してみると、やはり自分は地域のために臨床を続けたいと感じ、地域密着型の病院で勤務することを決意しました。

メディウェルを利用した感想についてお聞かせください。

様々な異なる条件の医療機関の求人を比較することが出来たのはコンサルタントがいたからだと思っています。

今までは医局から命じられた病院に勤務するしかなかったのですが、自分で病院を選ぶことで、不満を持ちながら勤務するストレスから開放されました。また就任条件もきちんと文書でいただき、安心しました。

今回の転職についての感想をお聞かせ下さい

医局を離れることはやはり勇気が必要ですが、自分で道を決めることが一番大事だと改めて感じました。

何かを手に入れるときは、何かを手放さないと出来ないことを実感しました。

現職についての感想をお聞かせ下さい

自分で決めた地域診療をこれからも続けていきます。

内科・呼吸器科・新潟県での転職をご検討中の先生へ

科目や地域によって募集の背景や医療機関のニーズは異なります。
事前に各科目・地域ごとの転職のポイントをチェックしておきましょう。

また、メディウェルには、それぞれの科目・地域に詳しいコンサルタントが在籍しています。最近の転職の動向や医療機関の状況など、詳細を知りたい方は、是非コンサルタントまでご相談くださいませ。

内科・呼吸器科・新潟県での転職についてコンサルタントに相談する