※実際にメディウェルで転職をされた先生の体験談を
もとに匿名性を担保するため再編集をしております。

地元に戻る!転居に伴う転職

産科 女性医師

産科 女性医師34歳

大学附属病院にて産婦人科研修後、主に大学附属病院・周産期センターなどで勤務 。 取得資格は、日本産婦人科学会認定医、母体保護法指定医。

前職
職務内容
外来、病棟管理、オペ、分娩
年収
1100万円(当直料込み)
専門
産科
勤務形態
週休2日制
勤務地
東京都
現職
職務内容
外来、病棟管理、オペ、分娩、不妊治療
年収
1500万円(当直料込み)
専門
婦人科
勤務形態
完全週休2日制
勤務地
京都府

転職理由を教えていただけますか?

将来は岡山の実家に帰る予定なので、関西への転職を希望しました。ただし、医局への入局者が少なく負担も大きくなってきていたので、医局を離れることは前々から検討していました。

どのような条件を希望されていましたか?

分娩を行っている施設であること、主治医制でないこと、常勤医師が3名以上いること、を希望しました。

新しい勤務先が決定するまでの流れをお聞かせください。

自分で勤務先を探すという経験がなかったので、まずは電話で問い合わせをしてみました。希望を伝えいくつか打診して頂いた案件を吟味し、現職の産婦人科クリニックへ面接に行きました。

面接で訪れたクリニックは、自分が興味を持っていた不妊治療にも力を入れいて、とてもアットホームな雰囲気でした。院長先生はじめ勤務されている先生からもとても詳しく話を伺うことができ、「私としてはすぐにここで働きたい」と返事をさせていただきました。

メディウェルを利用した感想についてお聞かせください。

医局をスムーズに離れたいという思いが強かったので、医局を離れるにあたっても色々と相談をさせてもらいました。

もちろん転職活動をする際にも何から何まで不安なことはすべて相談をさせてもらいました。最初は、もしよい案件がなければこのまま医局に残ることも考えていましたが、メディウェルさんにご相談させていただく様になってからは、転職を諦めるという選択肢はなくなりました。

年収にはこだわらず、働きやすい環境を求めていただけだったのですが、QOLを高めることはもちろん、年収も上がり、引っ越し代や新居の保証金までも、クリニックが負担していただけるとの事で、快く迎えて頂ける喜びを感じ、私としてもとても気持ちよく関西に引っ越しをすることができました。

細かな条件面の調整は全てお任せをしましたので、私自身前職を辞める直前まで仕事に集中することができました。担当をして頂いたコンサルタントの方とはいまでもたまに近況を連絡させて頂いております。本当に感謝しています 。

婦人科・京都府での転職をご検討中の先生へ

科目や地域によって募集の背景や医療機関のニーズは異なります。
事前に各科目・地域ごとの転職のポイントをチェックしておきましょう。

また、メディウェルには、それぞれの科目・地域に詳しいコンサルタントが在籍しています。最近の転職の動向や医療機関の状況など、詳細を知りたい方は、是非コンサルタントまでご相談くださいませ。

婦人科・京都府での転職についてコンサルタントに相談する