※実際にメディウェルで転職をされた先生の体験談を
もとに匿名性を担保するため再編集をしております。

緩和ケアを学ぶために指導医がいる施設へ転職

外科 男性医師

外科 男性医師38歳

大学病院並びに関連病院にて外科医として勤務。 取得資格は、日本外科学会専門医

前職
職務内容
外来、手術、病棟管理
年収
1000万円(アルバイト込み)
専門
外科 ・ 消化器外科
勤務形態
週6日勤務
勤務地
神奈川県
現職
職務内容
病棟管理
年収
1500万円(勤務先のみ)
専門
緩和ケア ・ 外科
勤務形態
週5日勤務
勤務地
青森県

転職理由を教えていただけますか?

外科医として数多くの患者さんを看取ってきました。基本的に治療中心の医療で、痛みのケアや精神的なケアをしたくてもその時間が取れず非常にフラストレーションがたまり、自分自身が満足する医療を行うために緩和ケアを学びたいと思いました。

外科医としてある程度手術等の経験は積めていたので、そろそろ新たなキャリアにチャレンジしたいと思い転職を決意いたしました。

どのような条件を希望されていましたか?

緩和ケア中心の勤務で指導医がいるところを希望しました。緩和ケアを学べる施設は自分が当時いた県にはほとんどないことは知っていたので、他県への転職も想定内でした。ただ、できれば実家のある東北地方の医療機関でお願いしたいと伝えました。

さらに外科医としての手技もあまり落としたくないので、外科の仕事も少し担当したいと考えていました。
また、家族をおざなりにしてきましたので、ある程度勤務にゆとりがあるとベストでした。子どもも3名おりましたので、年収アップも希望しました。

新しい勤務先が決定するまでの流れをお聞かせください。

まず、東北地方の緩和ケア医の募集医療機関を紹介していただきました。
その中から
1 緩和ケアの指導医がいる
2 給与等の条件面が希望と合う
という視点で、2つの医療機関に絞りました。

当時は神奈川に住んでいたので、休みをとって面接に行きました。面接では両施設とも指導医の方が同席してくれ、緩和ケアの考え方やどのような教育スタンスでいるかを教えてもらいました。方法論等も各施設それぞれだったので非常に勉強になりました。

余談ですが、一方の医療機関は遠いところから来たということで食事の席まで用意してくれていて驚きました。少し飲みながらざっくばらんに話を伺うことができたので、人柄などが分かって結果として良かったと思います。

ありがたいことにどちらの施設からも内定をいただき、指導医との相性や子供たちの教育環境のことを考え、就職先を決めました。

現職についての感想をお聞かせ下さい

勤務内容はon the job trainingで、自分自身も患者を担当しながら緩和ケアを勉強しております。職場の雰囲気はアットホームでとても良いですね。また、家族との時間を今までよりとれるようになり、妻が嬉しそうなのも何よりです。

緩和ケア・外科・青森県での転職をご検討中の先生へ

科目や地域によって募集の背景や医療機関のニーズは異なります。
事前に各科目・地域ごとの転職のポイントをチェックしておきましょう。

また、メディウェルには、それぞれの科目・地域に詳しいコンサルタントが在籍しています。最近の転職の動向や医療機関の状況など、詳細を知りたい方は、是非コンサルタントまでご相談くださいませ。

緩和ケア・外科・青森県での転職についてコンサルタントに相談する