※実際にメディウェルで転職をされた先生の体験談を
もとに匿名性を担保するため再編集をしております。

老人内科を学ぶはずが、気づけば外科的対応ばかりの日々に・・・

消化器外科 男性医師

消化器外科 男性医師43歳

取得資格は、日本外科学会認定専門医

前職
職務内容
外来、手術、病棟管理、オペ麻酔、老健
年収
1800万円
専門
消化器外科
勤務形態
週5日勤務
勤務地
愛知県
現職
職務内容
外来、往診
年収
1500万円
専門
老人内科
勤務形態
週5回勤務
勤務地
愛知県

転職理由を教えていただけますか?

老人医療に携わりたかったためです。

今まで、医局の人事でいくつかの病院を回り、外科医として多くの症例を積んできました。ただ、このまま外科医として勤務し続けると、頭でっかちになってしまうと思い、今後の高齢化を見据えて老人医療の勉強をしたく前病院に就職しました。

ただ、その医療機関では、だんだんと老人内科よりも外科的な対応をするように求められるようになりました。最初は協力していたのですが、日に日にエスカレートしてきて、最終的には一切、老人内科の仕事に携われなくなってしまいました。

そんな時に大学医局時代の友人に医師紹介業があると聞き、転職を決意しました。

どのような条件を希望されていましたか?

とにかくどんな形にしろ、老人医療に向き合っていけるということが条件でした。当然、年収が高い方が良いですが、年収よりも老人医療の内容を優先したいと思っていました。

新しい勤務先が決定するまでの流れをお聞かせください。

登録後、キャリアコンサルタントの方に私の希望を聞いていただきました。

いくつか病院を紹介してもらい、その中から1つ希望に近い病院の面接を受けました。最初に病院のいろいろな情報をいただけたので安心して面接に望めましたし、何より条件を明確に提示してもらったので安心して入職することができました。

元の病院では条件面を曖昧にして進めてしまったので、今回メディウェルさんが間に入ったことでよい結果に結びついたのだと思います。

今回の転職についての感想をお聞かせ下さい

メディウェルさんに登録し、翌週にキャリアコンサルタントの方と面談をさせていただきました。やはり、転職のお手伝いをしていただける方の顔を見て話を進めるのと、見ないで話をするのとでは話しやすさが違うので、キャリアコンサルタントの方とお会いできたのは安心につながりました。

前の病院では、院長との考え方にズレがあり結局退職という形になってしまったので、今回はそのような失敗がないようにきちんと確認したり入職条件を交渉した上で入職しようと考えていました。キャリアコンサルタントの方が、病院の診療方針や医師たちの勤務内容の現状といった情報を集めてくれ、また、私からは話しにくい条件を医療機関にうまく伝えていただけたので、心労が少なく転職活動をすすめられたし、安心して入職を決めることができました。

老人内科・愛知県での転職をご検討中の先生へ

科目や地域によって募集の背景や医療機関のニーズは異なります。
事前に各科目・地域ごとの転職のポイントをチェックしておきましょう。

また、メディウェルには、それぞれの科目・地域に詳しいコンサルタントが在籍しています。最近の転職の動向や医療機関の状況など、詳細を知りたい方は、是非コンサルタントまでご相談くださいませ。

老人内科・愛知県での転職についてコンサルタントに相談する