※実際にメディウェルで転職をされた先生の体験談を
もとに匿名性を担保するため再編集をしております。

74歳での現場復帰

消化器外科 男性医師

消化器外科 男性医師74歳

教授職を定年退職後、民間病院で勤務していたが、10年位前に体調を崩し入院、以降、知り合いの医療機関で週1回ほど仕事を手伝っていた。

前職
職務内容
回診、健康管理
年収
360万円
専門
消化器外科
勤務形態
週1回、半日の勤務
勤務地
東京都
現職
職務内容
健康管理、介護保険の伴う書類作成
年収
1300万円
専門
内科
勤務形態
週5日勤務
勤務地
東京都

転職理由を教えていただけますか?

もともと、退職まで外科系の教授職に就いていました。大学退職後、民間病院で副院長として勤務していましたが体調を壊し辞職しました。その後数年間、知り合いが経営する医療施設で、週1日程度、非常勤という形で仕事を手伝っていました。家族のサポートがあり体調も安定したので、もう1度、仕事に復帰したいと思う気持ちが強くなり、復帰を決意しました。

どのような条件を希望されていましたか?

雇用が安定した常勤で働きたいという思いはあったものの、年齢的に常勤での採用口は狭いと考え、「東京都内で、非常勤で内科系の仕事」を希望しました。

新しい勤務先が決定するまでの流れをお聞かせください。

雑誌に載っていたメディウェルさんの広告を見て、上に挙げたような仕事はあるか、電話で問い合わせてみました。

コンサルタントの方から、勤務地や給与に関する質問があり、後日、いくつか医療機関を紹介してもらいました。さらに、紹介のあった医療機関の求人票をもとに、私の感想や希望を掘り下げて聞いてくれました。

ある日、コンサルタントの方から、「非常勤ではないが、常勤としてぜひ先生に紹介したい求人がある」と連絡があり、自宅から近い老人施設を紹介されました。思わず「本当は常勤で復帰できればと考えていた」と話したことを覚えています。私の希望をただ鵜呑みにするのではなく、コンサルタントの視点から、私の本音に近い医療機関を探してくれたことに驚いたし、とてもありがたかったんです。

その後、施設の見学と面接の日程を調整してもらいました。コンサルタントの方が、事前に確認したい事項や直接質問しにくいことはないか打ち合わせの時間を作ってくれたこともあり、当日は、和やかな雰囲気で面接に臨むことができました。

面接後、コンサルタントの方が医療機関と勤務条件を行いました。年収を求人票に載っていた額から150万円アップしてもらい、さらに私の体調を気遣い、勤務時間も1時間遅い開始に変更、タクシーでの通勤も交渉してくださいました。最終的に、自分が望む以上の勤務条件で入職をさせていただくことにしました。

入職内定後の契約の準備に関してもお世話になりました。施設長ということもあり、行政や医療機関に提出する書類が多く不安がありました。しかし、不安に思っていることをコンサルタントの方に相談したところ、先方の担当者が書類の内容と捺印が必要な理由について、私と家族に文章と口頭で説明する時間を作ってくださり、安心して契約に臨むことができました。

また、家族の協力があったから復帰できたという話をコンサルタントの方にしたことがあったのですが、それを覚えていて下さり、契約の帰りがけに家族と一緒に新しい職場を見学できるように手配して下さっていました。職場の屋上から皆で一緒に眺めた景色は忘れられません。

今回の転職についての感想をお聞かせ下さい

今回の転職は、家族、コサルタントの方、当時の職場のスタッフなどさまざまな方の力添えによって実現しました。

年齢的なハンデや不安に対して、一つ一つ問題解決の段取りを整えてくださったコンサルタントの方には、大変感謝しています。

現職についての感想をお聞かせ下さい

日々、医師であることのやりがいと皆様の支えを感じながら、仕事に励んでおります。

本当にありがとうございました。

内科・東京都での転職をご検討中の先生へ

科目や地域によって募集の背景や医療機関のニーズは異なります。
事前に各科目・地域ごとの転職のポイントをチェックしておきましょう。

また、メディウェルには、それぞれの科目・地域に詳しいコンサルタントが在籍しています。最近の転職の動向や医療機関の状況など、詳細を知りたい方は、是非コンサルタントまでご相談くださいませ。

内科・東京都での転職についてコンサルタントに相談する