※実際にメディウェルで転職をされた先生の体験談を
もとに匿名性を担保するため再編集をしております。

患者のニーズに応えたい!~「訪問診療」という選択

脳神経外科 男性医師

脳神経外科 男性医師38歳

中国地方の大学を卒業後、大学の医局に入局。その後退局し民間の医療機関にて勤務。

前職
職務内容
外来
年収
1300万円
専門
脳神経外科
勤務形態
週5.5日勤務
勤務地
山口県
現職
職務内容
往診
年収
1500万円
専門
在宅診療
勤務形態
週4.5日勤務
勤務地
大阪府

転職理由を教えていただけますか?

脳神経外科医として、訪問診療の必要を感じることが多いためです。

来院できない身体付随の患者さんの訪問診療を院長に提案したのですが拒否され、診療に対する考えのズレを実感し、訪問診療クリニックへの転職を決意しました。

どのような条件を希望されていましたか?

家を購入していたため、家族5人を残しての単身赴任となりました。そのため、毎週帰れるように週末の休みと帰省費用の負担を希望しました。

新しい勤務先が決定するまでの流れをお聞かせください。

以前、アルバイト先の紹介をお願いしていた経緯があり、そのご縁で今回の転職についてもご相談しました。

希望に沿った求人をいくつかメールでもらう中で、1ヶ所、是非見学をしたいクリニックがあり、見学に行きました。条件面で難しい点もありましたが、コンサルタントの方が条件調整してくれ、無事就任が決定致しました。

転職活動期間は、全部で約5ヶ月程だったと思います。

メディウェルを利用した感想についてお聞かせください。

アルバイトをお願いした際もそうでしたが、今回も難しい希望に根気よく向き合ってくださり、感謝しています。おかげで希望を適えることができました。


元々、医者野友人から紹介されたのがきっかけで始まったお付き合いですが、友人が紹介してくるだけはありました。

今回の転職についての感想をお聞かせ下さい

当初は単身での転居に不安がありました。しかし、自宅の売却ができ次第、家族も呼べているし、何よりやりたい診療が行えるということは医師として非常に幸せだと思います。日々、やりがいを実感しています。

在宅診療・大阪府での転職をご検討中の先生へ

科目や地域によって募集の背景や医療機関のニーズは異なります。
事前に各科目・地域ごとの転職のポイントをチェックしておきましょう。

また、メディウェルには、それぞれの科目・地域に詳しいコンサルタントが在籍しています。最近の転職の動向や医療機関の状況など、詳細を知りたい方は、是非コンサルタントまでご相談くださいませ。

在宅診療・大阪府での転職についてコンサルタントに相談する