※実際にメディウェルで転職をされた先生の体験談を
もとに匿名性を担保するため再編集をしております。

臨床にじっくり集中したい

神経内科 男性医師

神経内科 男性医師36歳

私立大学卒業後、民間病院に勤務。取得資格は、日本内科学会認定医、日本神経学会認定神経内科専門医。

前職
職務内容
外来・病棟管理
年収
1200万円
専門
神経内科
勤務形態
週5日勤務
勤務地
沖縄県
現職
職務内容
外来・病棟管理
年収
1400万円
専門
神経内科
勤務形態
週5日勤務
勤務地
沖縄県

転職理由を教えていただけますか?

前の勤務先では通常の勤務以外に、会議等への出席を求められることが多くありました。自分としては多くの時間を臨床に注ぐ事のできる環境に身をおきたいと感じており、今回転職をすることを決意しました。

どのような条件を希望されていましたか?

以前は比較的街の中心部での勤務だったので、もう少しゆったりした郊外で働きたいと思いました。また、当直明けは半日勤務にしてほしい事も伝えました。

希望条件に合う紹介先を厳選していただき、面接時には先方も私の希望条件を理解してくれていたことは非常に嬉しかったです。

新しい勤務先が決定するまでの流れをお聞かせください。

転職に向けてまずは情報収集が必要だと思い、自分で病院ホームページなどで求人を調べていました。しかし、時間の制約等もあり、途中からメディウェルさんへ相談をしました。

こちらからの希望条件に対して、メディウェルさんから複数の病院を紹介してもらいました。私の希望する条件に合う場所だけではなく、老健、施設在宅、製薬会社などの勤務先の提案もして頂いたことによって、自分の新たな可能性も知ることができました。

それらを加味した上で、最終的に自分の思い描く臨床に集中できる病院を紹介していただき、転職を決めました。

メディウェルを利用した感想についてお聞かせください。

医療全般の知識がある転職コンサルタントの方からのアドバイスはとても参考になりました。職務内容の相談だけではなく、記念日などにも連絡をいただくなど、人間味溢れる対応は嬉しかったです。

スムーズな紹介先との面談調整や、勤務形態の希望調整もしていただき、無事転職をすることができました。

ありがとうございました。

神経内科・沖縄県での転職をご検討中の先生へ

科目や地域によって募集の背景や医療機関のニーズは異なります。
事前に各科目・地域ごとの転職のポイントをチェックしておきましょう。

また、メディウェルには、それぞれの科目・地域に詳しいコンサルタントが在籍しています。最近の転職の動向や医療機関の状況など、詳細を知りたい方は、是非コンサルタントまでご相談くださいませ。

神経内科・沖縄県での転職についてコンサルタントに相談する