※実際にメディウェルで転職をされた先生の体験談を
もとに匿名性を担保するため再編集をしております。

自信がないから転科したい!?

外科 男性医師 40代

外科 男性医師 40代

前職
職務内容
外来・病棟・往診(出張)・手術
年収
1700万円
専門
外科
勤務地
北海道
現職
職務内容
外来・病棟・手術
年収
1800万円
専門
外科
勤務地
北海道

転職理由を教えていただけますか?

外科医としてなかなかオペに関われない状況が続き、すでに自信もなくしていました。このままここにいることはできないと判断し、転科も含め、転職先を広く探したくてメディウェルさんに相談しました。

どのような条件を希望されていましたか?

週5日勤務で現在の年収が下がらないことが条件でした。将来性がある科なら転科をしても構わないと思っておりました。
しかし、メディウェルに登録し、担当のコンサルタントの方から転科した場合の専門医取得などに必要な時間や医局への再入局の必要性など、転科のメリットとデメリットを説明してもらい、また、そもそも自分が何をしたいのかについて親身に話を聞いていただく中で、「やはり外科をやりたい」ことに気がつき、外科の求人をいくつか紹介してもらいました。

新しい勤務先が決定するまでの流れをお聞かせください。

メディウェルに登録後、約3か月かけて転職しました。その間、コンサルタントの方に何度も会いに来てもらったり、電話やメールで頻繁にやりとりをしていただきました。
登録した当初は転科も視野に入れていました。しかし、コンサルタントの方と一緒に、「自分は何をしたいのか」や、「何を選ぶのか」ではなく「何を選ばないか」を考える中で、やはり脳神経外科医として働きたいということが明確になっていきました。
そこで、外科で、オペの症例数や勤務日数を第一条件に、病院を探していただき、5件ほど面接にいきました。その中で、面接時になぜ自分を採用するのか、自分が勤務することの必要性を強く訴えてくれた病院に転職を決めました。

メディウェルを利用した感想についてお聞かせください。

外科医として自信をなくし転職をしたいと考えていた私に、担当のコンサルタントの方が「これから大事にしたいこと」や「やりたいこと」を聞いてくださったことことで、「転科はしない」という結論を出せました。いまでもコンサルタントの方と会うたび、「あのまま、転科をしていたら、きっと後悔していた」と話しています。

外科・北海道での転職をご検討中の先生へ

科目や地域によって募集の背景や医療機関のニーズは異なります。
事前に各科目・地域ごとの転職のポイントをチェックしておきましょう。

また、メディウェルには、それぞれの科目・地域に詳しいコンサルタントが在籍しています。最近の転職の動向や医療機関の状況など、詳細を知りたい方は、是非コンサルタントまでご相談くださいませ。

外科・北海道での転職についてコンサルタントに相談する