※実際にメディウェルで転職をされた先生の体験談を
もとに匿名性を担保するため再編集をしております。

いつやるか?今でしょ!―製薬会社から町医者へ、初心を取戻す

男性医師 内科

男性医師 内科38歳

内科、製薬会社などに勤務し、日本内科学会内科認定医、抗加齢医学会専門医を取得。

前職
職務内容
製薬企業で臨床開発
年収
1600万円
専門
その他
勤務形態
週5日勤務
勤務地
東京都
現職
職務内容
クリニックでの外来・在宅診療
年収
1900万円
専門
総合内科
勤務形態
週4日勤務
勤務地
埼玉県

転職理由を教えていただけますか?

製薬企業に入職し今年で4年目となる今、やはり現場に戻りたいという気持ちが強くなってきました。

開業して地元に貢献する。そんな、医師を志した時に思い描いた医師像と今の自分は大きく違ってしまっていることに気が付きました。今年に入り結婚して子供ができ、臨床に戻れるチャンスは今しかないと思い、「いつやるか?今でしょ!」のCMに背中を押され、転職を決意しました。

どのような条件を希望されていましたか?

消化器内視鏡の専門医を取得したいと考えており、専門医を取れる施設で年収1800万円以上、当直やオンコールは何回あってもOKで、エリア問わず、転職を希望しました。

しかし、コンサルタントの方と話し、転職活動を続けるうちに、自分には将来は開業したいという夢があり、消化器内視鏡の専門医を取る必要はないこと。であれば、クリニックで色々な患者を診られるジェネラリストになるべきであると考え直しました。また子育てを考慮してエリアも都内に限定。年収が1800万円以上の都内のクリニックの中から転職先を探すことにしました。

新しい勤務先が決定するまでの流れをお聞かせください。

5月の就業を念頭に、3月にメディウェルさん含め紹介会社5社に登録しました。

当初、消化器内視鏡の専門医の取得を希望していたのですが、メディウェルの担当の方は私と話す中で年収へのこだわりを感じ取ってくださり、専門医を取れる施設のリスト以外にも高額年収医療機関のリストを作って持ってきてくれました。そして、一緒に自身の将来の夢である「開業」も考慮にいれつつ、優先順位や必要なスキルをもう一度整理。

結果、専門医取得が可能な施設ではなく、希望年収がもらえ、幅広い患者を診ることができる、自分が医師になろうと決めた時に思い描いていた「町のお医者さん」に近い勤務内容の都内クリニックに入職を決めました。

メディウェルを利用した感想についてお聞かせください。

他の紹介会社に比べて、対応が早く感謝しています。また、入職を決めたクリニックについても、面接時は年収1800万円という話だったのですが、コンサルタントの方の交渉により1900万円にアップしていただくなど、年収や勤務日の調整などこちらの希望条件がすべて叶った上で診療内容も満足できるクリニックを紹介いただき、満足しています。

総合内科・埼玉県での転職をご検討中の先生へ

科目や地域によって募集の背景や医療機関のニーズは異なります。
事前に各科目・地域ごとの転職のポイントをチェックしておきましょう。

また、メディウェルには、それぞれの科目・地域に詳しいコンサルタントが在籍しています。最近の転職の動向や医療機関の状況など、詳細を知りたい方は、是非コンサルタントまでご相談くださいませ。

総合内科・埼玉県での転職についてコンサルタントに相談する