※実際にメディウェルで転職をされた先生の体験談を
もとに匿名性を担保するため再編集をしております。

専門性の追求か、生活時間か。悩んだ末の円満転職。

男性医師 呼吸器内科

男性医師 呼吸器内科43歳

一般病院の呼吸器内科から一般病院の内科に転職

前職
職務内容
外来、病棟管理
年収
1400万
専門
呼吸器科
勤務形態
週5日勤務+当直月6回
勤務地
東京都
現職
職務内容
病棟管理
年収
1600万
専門
内科
勤務形態
週4日勤務
勤務地
東京都

転職理由を教えていただけますか?

現職場へは別の紹介会社を使い転職をしたのですが、実際に勤め出したら面接の時とは違う条件で働かされたり、当直のシフトが直前にならないと決まらずプライベートの時間が持てないなどの不満がたまり、転職を決めました。

どのような条件を希望されていましたか?

実は、専門性を追求していくかQOLの改善を重視するかで迷っていました。

でも、コンサルタントの方と、それぞれのタイプの病院を比較検討していく中で、やはり自分はQOLの改善を重視したいのだとわかり、希望条件を絞り込むことができました。

新しい勤務先が決定するまでの流れをお聞かせください。

担当のコンサルタントの方に悩んでいることについて相談したところ、自宅近くにある、QOLの改善が図れる病院や専門性を追求できる呼吸器科が有名な総合病院、さらに高度なスキルが身に付く呼吸器専門病院など、それぞれの条件を満たす複数パターンの病院を紹介してくれました。

実際の求人をもとに具体的な業務や勤務条件、環境を比較し、気になるところは面接を受けたり施設の見学をして確認していきました。そして、やはり自分はQOLの改善を第一に図りたいのだという結論に至りました。その後、コンサルタントの方から、QOL重視の医療機関をさらに複数個所ご紹介いただき、見学。その中から、院長の人柄もよく採用に対する熱意のあった現在の病院に惹かれ、彼らと一緒に働きたいと思いました。そして、勤務条件も、週4日勤務、当直なし、家族との時間が創りやすい環境(医局も協力していてくれ働きやすい環境を創る雰囲気)であったことも決め手となり入職を決意しました。

その後は、現職を円満退職する段取りと、転職に対して妻の理解を得る段取りをコンサルタントの方と一緒に考えていきました。

職場への退職報告については、事前に退職した元同僚に辞める際の段どりを聞いて参考にしつつ、候補先の目途が付いたタイミングで直属の上司である診療部長に相談し、その後院長、事務長に話をしていきました。また、妻の説得については、転職理由の説明、勤務条件の比較をすることで理解を得ました。その過程で、今まで家族と過ごす時間がとりにくかったことが改善されたり、次の勤務先の周辺まで一緒に行ったりすることで、家族の未来を一緒に決める雰囲気づくりをしていきました。

それが功を奏したのか、お蔭さまで妻の応援のもと無事円満退社し、新しい職場に移ることができました。

現職についての感想をお聞かせ下さい

新しい職場に変わって1ヶ月が過ぎましたが、新しい環境に戸惑いながらも、前向きに頑張っていきたい、いける環境で、長く働いていこうと決めて日々過ごしています。

また、念願の夫婦の時間もでき、新しい家族の事や将来についての話もするなど、充実した日々を過ごしています。

内科・東京都での転職をご検討中の先生へ

科目や地域によって募集の背景や医療機関のニーズは異なります。
事前に各科目・地域ごとの転職のポイントをチェックしておきましょう。

また、メディウェルには、それぞれの科目・地域に詳しいコンサルタントが在籍しています。最近の転職の動向や医療機関の状況など、詳細を知りたい方は、是非コンサルタントまでご相談くださいませ。

内科・東京都での転職についてコンサルタントに相談する