※実際にメディウェルで転職をされた先生の体験談を
もとに匿名性を担保するため再編集をしております。

実家近くの病院へUターン。専門の漢方を活かしつつ、内科スキルを磨く

男性医師 内科

男性医師 内科44歳

専門は漢方医学。日本医師会認定産業医を取得。

前職
職務内容
外来、病棟管理
年収
1,500万円
専門
内科
勤務形態
週5.5日勤務+当直5回/月
勤務地
大阪府
現職
職務内容
外来、病棟管理
年収
1,700万円
専門
内科
勤務形態
週5日勤務+当直2回/月
勤務地
宮城県

転職理由を教えていただけますか?

離れて住んでいた親が倒れ、実家近くに引っ越すため、転職をしました。

どのような条件を希望されていましたか?

専門の漢方外来は不採算部門のため今後のことも考え、新しい病院では、内科医としてのスキルも磨きつつ、専門領域で働ければと考えていました。

そこで、
・実家に近く、
・専門の漢方外来が行え、
・消化器内科の専門医がとれ、
・当直回数を適度に減らせる(元の医療機関では月5回の当直)
医療機関を希望しました。

新しい勤務先が決定するまでの流れをお聞かせください。

実家に通える距離で、消化器病専門医が取得でき、漢方外来の開設可能な医療機関を紹介してもらい、面接を受けました。

理事長の人柄にひかれ、また、医師不足が深刻な地域だったため、内科医である自分にぜひ来てほしいという気持ちが伝わってきて、入職を決意。漢方外来開設のための院内や門前薬局との調整をしてもらい、家族と一緒に転居。勤務を開始しました。

今回の転職についての感想をお聞かせ下さい

家族ともども、今回の転職に喜んでいます。

私自身、希望条件がすべて叶ったことも大きいですが、距離が近くなったことを実家の両親が喜んでくれ、住宅手当が出ることに妻が喜んでくれ、内科医の私が勤めることで医療機関も喜んでくれる。幸せな転職ができたことに感謝しています。

さらに、内科医として地域のみなさんに喜んでもらえるよう頑張ります。

内科・宮城県での転職をご検討中の先生へ

科目や地域によって募集の背景や医療機関のニーズは異なります。
事前に各科目・地域ごとの転職のポイントをチェックしておきましょう。

また、メディウェルには、それぞれの科目・地域に詳しいコンサルタントが在籍しています。最近の転職の動向や医療機関の状況など、詳細を知りたい方は、是非コンサルタントまでご相談くださいませ。

内科・宮城県での転職についてコンサルタントに相談する