※実際にメディウェルで転職をされた先生の体験談を
もとに匿名性を担保するため再編集をしております。

眼科専門医、「希望の選択」と「診療環境の創造」でより望み近い転職先をつくる

男性医師 眼科

男性医師 眼科38歳

勤務先の眼科で、日本眼科学会認定眼科専門医を取得。

前職
職務内容
外来・病棟管理・検査
年収
1,500万円
専門
眼科
勤務形態
週5日勤務
勤務地
長崎県
現職
職務内容
外来・病棟管理
年収
1,500万円
専門
眼科
勤務形態
週5日勤務
勤務地
東京都

転職理由を教えていただけますか?

医局を退局後、知り合いから誘われ、眼科専門病院で働いていました。

地域でも有名な病院で、手術を含めかなりの数の症例を診ることができましたが、休みがとれず、家族との時間を作れないことから転職を決めました。

どのような条件を希望されていましたか?

元々、将来、実家近くで開業するという夢があり、
・地元に近いこと
・開業資金が貯められる年俸
・夏休みなどある程度まとまった休みが取れること
を希望しました。

新しい勤務先が決定するまでの流れをお聞かせください。

メディウェルに登録後、数度、コンサルタントの方とお会いし、面接先の医療機関を見つけていきました。

合計で8か所程度、紹介してもらったでしょうか。

しかし、実際の病院を見始めると、眼科専門医としてのスキルを活かせて、家族との時間も持てて、開業資金が貯る年収であるという3つの希望が全て叶うところはありません。元来の優柔不断さも手伝い、どこに決めればいいのか分からなくなってしまいました。

悩みを打ち明けると、コンサルタントの方からこんな言葉が返ってきました。
「迷うのはよいことです。でも、何に対して迷っているのか明確にならなければ、答えは出ません。条件の100パーセントが揃うのは難しいのが現実。ご自身が何を大事にしているのかを明確にしなければ、結局また『何か』を求めて転職することになってしまう。それはあまりお勧めできません。ここでしっかりと「自分にとって大事なもの」を明確にしましょう」。

彼と2人、どの医療機関だと何が手に入り何が入らないのかを整理し、どのメリットに自分がより惹かれるのか、どのデメリットはぜったいに避けたいのかを考えました。

結果、転職を決めた当初の理由である「家族との時間がとれること」が叶う医療機関に転職先を絞り込みました。

ただ、そこは、前にいた病院に比べ設備が少なく、眼科専門医としてのスキルを活かせる治療はできません。そこで、より専門性の高い治療ができる機器を揃えられるのか、そもそも病院がそれだけの専門性を必要としているのかをコンサルタントの方に確認してもらいました。そして、病院にとっても患者取込みの要となる先端医療機器を購入することに。自分の希望に近い治療環境を整えてもらい、転職を決意。家族と一緒に地元に戻り、入職を果たしました。

メディウェルを利用した感想についてお聞かせください。

もともと、眼科医を募集している病院を教えてもらえればいいや、と登録しました。しかし、コンサルタントの方から、これまでに担当された医師の方の転職活動の話などを聞かせてもらううちに、家族や仕事のことを知った上での的確なアドバイスをしてもらいたいという気持ちになり、いろいろと話しをしました。

信用ができる、この人に相談に乗ってもらいたいと思うアドバイザー付きの転職活動ができてよかったです。

眼科・東京都での転職をご検討中の先生へ

科目や地域によって募集の背景や医療機関のニーズは異なります。
事前に各科目・地域ごとの転職のポイントをチェックしておきましょう。

また、メディウェルには、それぞれの科目・地域に詳しいコンサルタントが在籍しています。最近の転職の動向や医療機関の状況など、詳細を知りたい方は、是非コンサルタントまでご相談くださいませ。

眼科・東京都での転職についてコンサルタントに相談する