※実際にメディウェルで転職をされた先生の体験談を
もとに匿名性を担保するため再編集をしております。

内科から念願の精神科へ。同じ道を辿った院長の下で指定医を目指す。

内科 男性医師 

内科 男性医師 51歳

取得資格は日本臨床内科医会認定医ほか

前職
職務内容
病棟管理
年収
800万
専門
内科 ・ リハビリテーション科
勤務形態
週5日勤務
勤務地
佐賀県
現職
職務内容
外来、病棟管理
年収
1200万
専門
精神科
勤務形態
週5日勤務
勤務地
佐賀県

転職理由を教えていただけますか?

かねてより、精神医療へ関心を持っておりましたが、当時の勤務先で業務を引き継げる先生がいなかったため、勤務先からの強い引き留めもあり、退職できずにおりました。

ただ、現在のハードな勤務により体調を崩してしまい休養を取ることになったときに、法人にて代わりの先生を配置して頂くことができました。

法人としては一時的との話でしたが、自分としましてはこの機会に退職及び精神科への転向を具体的に考えたいと思い、今回メディウェルさんへ相談しました。

どのような条件を希望されていましたか?

精神科への転向が第一条件ではありますが、上記の通り、体調を崩してしまっておりますため、できればスーパー救急などがあるハードな勤務先は避けられればと思っていました。同じ理由で、当直帯を外した日勤帯のみの業務にできればとも考えました。

また、精神科へ転向するということで、精神保健指定医の取得までを目指せる先を探しました。

なお、虫の良い希望ということは自分でもわかっており、その分給与面やエリアの優先度を下げることで折衷案を模索していければと、担当コンサルタントの方にはお伝えしました。

新しい勤務先が決定するまでの流れをお聞かせください。

関心を持っていたとは言え、精神科業務に関してはほぼ無知の領域で、医療機関についての知識はほとんどありませんでした。そのため、登録して1ヶ月間は案件をリストアップしていただきつつ面談を重ね、自分に合った先を選定していきました。

その後、指定医の取得が可能で当直なし勤務が可能だがやや自宅から離れているUホスピタルや、症例は豊富だが勤務内容がややハードなI病院、当直なし勤務も可能だが、他の2ヶ所より指定医取得まで時間がかかってしまうM病院の3病院に絞り込み、面接へ進みました。

そして、M病院の面接で、院長先生の人柄や思いに感銘を受け、また、ネックとなっていた指定医取得までの期間に関し、現院長先生も同じ内科からの転科経験者で事情を察して頂け、積極的に必要な症例を外部から集めて頂ける話となり、M病院への入職を決めました。


相談から入職までの期間が3ヶ月。メディウェルさんにご相談させて頂いた時期が、年末に差し掛かるくらいであったことを考えますと、驚くほどスムーズに理想に合う病院が見つかりました。

メディウェルを利用した感想についてお聞かせください。

これまでに経験のない新たな領域への転向のため不安もあったのですが、給与や勤務日数、症例数等の条件に加え、各病院の院長先生の印象や考え、院内でのスタッフ間のコミュニケーションの様子、人事担当へ確認した病院の方向性などを教えていただき、病院の雰囲気を掴んだ上で、転職先を決めることができました。

今回の転職についての感想をお聞かせ下さい

現在務めている病院の面接の際、当時勤めていた病院での勤務状況についての話になりました。院長先生も私と同じ内科から精神科へ転向された経緯があり、前の病院での勤務状況についての不遇を嘆いてくださり、この方なら自分を理解し思いを受け止めてくれる。この人の下で指導を受けたいと、思わず涙がこぼれてしまいました。

ここまで院長先生の人柄を知った上で、私自身の思いを伝えた上での入職。転科を伴う転職で不安でしたが、安心して転職先を決めることができました。

精神科・佐賀県での転職をご検討中の先生へ

科目や地域によって募集の背景や医療機関のニーズは異なります。
事前に各科目・地域ごとの転職のポイントをチェックしておきましょう。

また、メディウェルには、それぞれの科目・地域に詳しいコンサルタントが在籍しています。最近の転職の動向や医療機関の状況など、詳細を知りたい方は、是非コンサルタントまでご相談くださいませ。

精神科・佐賀県での転職についてコンサルタントに相談する