※実際にメディウェルで転職をされた先生の体験談を
もとに匿名性を担保するため再編集をしております。

消化器センター設立のためヘッドハンティングされるも・・・

男性医師 消化器内科

男性医師 消化器内科50歳

取得資格は日本内科学会認定医、本消化器内視鏡学会専門医、日本肝臓学会専門医ほか

前職
職務内容
消化器科外来、内視鏡検査、病棟管理
年収
1500万円
専門
消化器科
勤務形態
週4.5日勤務
勤務地
千葉県
現職
職務内容
消化器、肝臓外来、内視鏡検査 病棟管理
年収
1600万円
専門
消化器科 ・ 内科
勤務形態
週4.5日勤務
勤務地
千葉県

転職理由を教えていただけますか?

40代後半まで医局派遣先で医長や副部長を務めた後、療養から急性期に経営を方向転換した某医療機関から消化器センター設立メンバーに誘われ転職しました。転職後、経営戦略の甘さに気付くも時すでに遅し。結局、開設したものの、地域のニーズとの不一致やPR不足で患者が集まらず、希望していた急性期治療ができない状況に陥ってしまいました。一度きりの医者人生。やはり、より高度な治療を必要とする患者さんを診たくて、急性期病院に戻ることを決めました。

どのような条件を希望されていましたか?

肝臓を専門的に診られる環境。また、肝臓病専門の医師が多い医療機関を希望しました。

新しい勤務先が決定するまでの流れをお聞かせください。

現在の職場と、もう一か所、消化器センターで肝臓病をメインにみられる医療機関を紹介され、面接を検討しました。 

まずは現在の職場の面接に行ったところ、担当コンサルタントの方がより多くの医師と会えるように場をセッティングをしてくれ、院長だけでなく色々な先生と話すことができました。すると共通の知り合いが多くいることがわかり意気投合。設備もよく、こちらの医療機関で働きたい、もう一方の面接は不要と判断し、入職を決断しました。

大学関連病院だっため、学閥があるか少し不安だったのですが、こちらもコンサルタントの方が調べてくれ、学閥はないことが判明。安心して入職を決めることができました。

現職についての感想をお聞かせ下さい

新しい技術の習得に努める毎日は非常に充実しており、やりたいことが出来る環境に感謝しております。

消化器科・内科・千葉県での転職をご検討中の先生へ

科目や地域によって募集の背景や医療機関のニーズは異なります。
事前に各科目・地域ごとの転職のポイントをチェックしておきましょう。

また、メディウェルには、それぞれの科目・地域に詳しいコンサルタントが在籍しています。最近の転職の動向や医療機関の状況など、詳細を知りたい方は、是非コンサルタントまでご相談くださいませ。

消化器科・内科・千葉県での転職についてコンサルタントに相談する