※実際にメディウェルで転職をされた先生の体験談を
もとに匿名性を担保するため再編集をしております。

自分で見つけた応募先へ、よりよい条件で入職

男性医師 精神科

男性医師 精神科38歳

取得資格は、日本精神神経学会専門医ほか

前職
職務内容
外来、病棟管理
年収
1900万
専門
精神科
勤務形態
週4.5日+非常勤0.5日勤務+当直8回/月
勤務地
岐阜県
現職
職務内容
外来、病棟管理
年収
2000万円
専門
精神科
勤務形態
週5日勤務+当直2回/月
勤務地
福井県

転職理由を教えていただけますか?

当時は、卒業大学と別の大学医局に所属し関連病院で勤務していました。勤務内容にとくに不満はありませんでしたが、老後のために貯蓄をしたいと考え、より効率良く稼げる勤務先があれば転職したいと思いました。

どのような条件を希望されていましたか?

週4.5日勤務で当直手当別で年収1800万円以上を希望しました。

新しい勤務先が決定するまでの流れをお聞かせください。

転職しようと考えてから、まず初めに、インターネットで色々な病院の求人情報を集めて比較し、行きたい病院を絞った上で、メディウェルさんに登録しました。

登録当時は医局との関係をこじらせたくなくて、医局に籍を置いたままの転職を考えていました。そのことをメディウェルさんに相談したところ、私が候補に挙げた病院に匿名で話を聞いてくれたのです。

すると、病院側から、私の所属する医大とは数年前から関係がないこと。医局に籍を残したままの転職では、将来的に医局人事で異動させられる可能性があること。そうなった場合、病院側では先生に勤務し続けてもらう手立てがなくなってしまうため、できれば退局の上、入職して欲しいという病院の意向が分かりました。

そこで、転職活動と並行して、担当コンサルタントの方に相談にのってもらいながら、医局の退局活動も行うことにしました。

そして退局する方向で、面接を受けることになりました。面接では詳しい勤務条件だけでなく、若い院長のもと病院を新しくしていこうと盛り上がっている院内の雰囲気も知ることができ、転職したい気持ちを強くしました。

しかし新たな問題も出てきました。週4.5日勤務で当直手当別で1800万円以上の年収を希望していたのですが、病院の当直枠があまり空いていないため、当直を多くこなして給与増とすることが困難だとわかったのです。そこで、当時の当直バイト先での非常勤勤務を継続することで、収入増を計ることにしました。最終的に、週5日勤務+月4回の当直手当込で2000万円以上を希望したところ、病院側も柔軟に対応してくれ、内定をいただきました。

退局交渉の方も、もともと出身大学とは別の医局だったこともありスムーズに進み、無事退局することができました。

現職についての感想をお聞かせ下さい

最初は自分が転職活動をしていることを誰かに知られることを恐れて、メディウェルのコンサルタントさんに対しても警戒していました。しかし、会って話して、その人柄と知識や経験に、この人に任せておけば大丈夫と感じ、安心して活動を進めることができました。

メディウェルを利用した感想についてお聞かせください。

まだ入職して1ヶ月ですが、人柄含めて病院に信頼をしてもらえているようで、コンサルタントの方を通して「ぜひ長く勤めて欲しい」と言ってもらえていると聞き、とても嬉しく思っています。

精神科・福井県での転職をご検討中の先生へ

科目や地域によって募集の背景や医療機関のニーズは異なります。
事前に各科目・地域ごとの転職のポイントをチェックしておきましょう。

また、メディウェルには、それぞれの科目・地域に詳しいコンサルタントが在籍しています。最近の転職の動向や医療機関の状況など、詳細を知りたい方は、是非コンサルタントまでご相談くださいませ。

精神科・福井県での転職についてコンサルタントに相談する