※実際にメディウェルで転職をされた先生の体験談を
もとに匿名性を担保するため再編集をしております。

「次は失敗できない」~52歳、放射線科医の転職

放射線科、男性医師

放射線科、男性医師52歳

取得資格は、日本医学放射線学会専門医ほか

前職
職務内容
読影
年収
1600万円
専門
放射線科
勤務形態
週5日勤務
勤務地
奈良県
現職
職務内容
読影、アンギオ
年収
1700万円
専門
放射線科
勤務形態
週5日勤務
勤務地
京都府

転職理由を教えていただけますか?

前の病院には透析病院の院長として赴任しました。しかし、放射線科としての仕事がなかったため、物足りなく、理事長ともそりが合わないこともあって、放射線科医としてのスキルを生かせる職場を探すことにしました。

どのような条件を希望されていましたか?

1.給与アップ
2.読影やアンギオ等放射線診断のスキルを活かせる職場
3.両親の介護のこともあり早く出勤しても良いので早く帰ることができること
この3つを軸に考えていました。

新しい勤務先が決定するまでの流れをお聞かせください。

担当のコンサルタントの方が、希望を満たす医療機関を探してくれたのですが、そもそも放射線科の求人自体が少なく、さらに勤務時間の調整をすることができる職場となると応募先がほぼない、厳しい状況でした。

しかし、メディウェルさんが、今の勤務先の病院と勤務時間や給与等の勤務条件について交渉をしてくれ、ほぼ希望通りの条件で勤務を可能にしてくれました。

ただ、少し自宅から離れていることが気になり担当コンサルタントの方に相談したところ、「ここを逃して同じような条件では出てこないと思います」とアドバイスされました。実際、自宅から通える範囲の医療機関に対して求人がないか一軒づつあたってくれたことも知っていたため、たしかにその通りかもしれないと、納得。一人常勤で、仕事量を自分の裁量で決められるため勤務時間を自分の都合にあわせられることが決め手となり、転職を決めました。

現職についての感想をお聞かせ下さい

働き始めて一ヶ月ほどたちましたが、通常の勤務開始時間よりも早目に出社し時間通りに帰るという生活が送れています。仕事も家のこともしっかりと全うでき、満足しています。

前の転職で失敗していたので、「次は失敗できない」という思いで転職しました。このまま、ここで定年が迎えられるよう、頑張りたいと思います。

放射線科・京都府での転職をご検討中の先生へ

科目や地域によって募集の背景や医療機関のニーズは異なります。
事前に各科目・地域ごとの転職のポイントをチェックしておきましょう。

また、メディウェルには、それぞれの科目・地域に詳しいコンサルタントが在籍しています。最近の転職の動向や医療機関の状況など、詳細を知りたい方は、是非コンサルタントまでご相談くださいませ。

放射線科・京都府での転職についてコンサルタントに相談する