※実際にメディウェルで転職をされた先生の体験談を
もとに匿名性を担保するため再編集をしております。

血液内科と緩和ケアの二兎追いに成功!

血液内科 男性医師

血液内科 男性医師41歳

日本内科学会認定医

前職
職務内容
外来・病棟管理・手術
年収
1200万円
専門
血液内科
勤務形態
週5.5日勤務+当直4回/月
勤務地
山形県
現職
職務内容
外来・病棟管理
年収
1500万円
専門
血液内科 ・ 緩和ケア
勤務形態
週5日勤務+当直3回/月

転職理由を教えていただけますか?

前職では医局員として、東北にある大学の関連病院で勤務をしていました。
家族は札幌、自分は東北という単身赴任暮らしが続いていたため、医局から離れ、家族と一緒に住みたいと考えました。

また、これまで血液内科医として働いてきましたが、血液内科とも関わりが強い緩和ケアに興味があり、ゆくゆくは専門医の取得を考えていました。ただ、全く血液内科医としての仕事が出来なくなることにも寂しさを感じておりましたので、両方に携われる転職先を考えていました。

前職は急性期病院だったのでなかなか自分の時間が作れず、少しゆっくりとしたいという希望もありました。前勤務先よりも少しゆったりとした環境で、更にスキルアップが出来ればと思い転職を考えました。

どのような条件を希望されていましたか?

緩和ケアの専門医が取れる施設で、血液内科にも関われること。
また、週5日勤務で年収1300万円以上を希望しました。

新しい勤務先が決定するまでの流れをお聞かせください。

大学医局を退局し、東北から家族のいる札幌に戻り、メディウェルさんに登録。転職活動を始めました。

ところが、血液内科を標榜している病院が少なく、またやっていても専門外来止まりのところがほとんどという、厳しい現実が待っていました。コンサルタントの方が、市内を中心に大学の関連病院も含め血液内科を標榜している医療機関に採用が可能か一件一件確認をしてくれたのですがやはり厳しく、最終的に1か所しか医師を募集している病院はありませんでした。

幸いなことに、紹介してもらった病院は緩和ケア病棟を持ち血液内科の外来も行っている病院で、緩和ケアに関しては国際会議の主催を行うなどグローバルな視野で緩和ケアが学べる環境でした。また、血液内科と緩和ケア双方に指導医がいて困ったときは相談できる体制で、比較的ゆったりとした勤務がかないそうなど、条件を満たしており、「この1件で決定しよう」と心を決め、面接に挑みました。

結果、内定をもらい入職が決定。晴れて、家族と一緒に、緩和ケアの専門医を目指す生活が始まりました。

現職についての感想をお聞かせ下さい

働き初めて1週間ですが、改めて非常に素晴らしい病院です。

外来の看護師の方、事務の方も非常に親切な方ばかりで働きやすいですし、医局の先生方も雰囲気は穏やかな方ばかりで、1日も早く病院に慣れていきたいと頑張っています。

ゆるりと働きたいと考えていた自分もいたのですが、またまだこれから、専門医取得だけでなくさらに専門性を磨いていきたいと思い直しているところです。

血液内科・緩和ケアでの転職をご検討中の先生へ

科目や地域によって募集の背景や医療機関のニーズは異なります。
事前に各科目・地域ごとの転職のポイントをチェックしておきましょう。

また、メディウェルには、それぞれの科目・地域に詳しいコンサルタントが在籍しています。最近の転職の動向や医療機関の状況など、詳細を知りたい方は、是非コンサルタントまでご相談くださいませ。

血液内科・緩和ケアでの転職についてコンサルタントに相談する