※実際にメディウェルで転職をされた先生の体験談を
もとに匿名性を担保するため再編集をしております。

老健から在宅へ~子育てを終えた50歳女性医師の挑戦

老人内科 女性医師

老人内科 女性医師50歳

前職
職務内容
老人保健施設の施設長
年収
1300万円
専門
老人内科
勤務形態
週5日勤務+オンコール
勤務地
滋賀県
現職
職務内容
往診
年収
1300万円
専門
在宅診療
勤務形態
週5日勤務+待機当番
勤務地
滋賀県

転職理由を教えていただけますか?

研修医時代に在宅診療に同行する機会があり、やりがいのある仕事だと感じました。しかし、結婚、転居、出産、子育てと仕事と家庭の両立が最優先のため在宅勤務は難しく、老人保健施設で施設長として働いてきました。

子供が大学進学と同時に家を出ることになったので、元々興味のあった在宅医療を新たな環境で勉強したいと考えるようになり、家族も応援してくれたので転職を考えることにしました。

どのような条件を希望されていましたか?

車の運転が得意ではないため、できるだけ自宅から近い、もしくは電車通勤に便利な医療機関を希望しました。また、転職を考える際に患者さんのお宅に訪問する診療を思い描いていたので、高齢者施設を中心に訪問するところよりも個人宅を中心に訪問する医療機関を優先して検討したいと考えていました。

新しい勤務先が決定するまでの流れをお聞かせください。

メディウェルに登録後、3つの往診クリニックの面接と往診同行をセッティングしてもらいました。

一つ目のクリニックは、通勤の便利さ、給料の良さ、診療システムが確立されていることは良かったのですが、施設中心に診療すること、面接でテキパキ説明された理事長先生と現場とのギャップが気になり、返事を保留。

二つ目のクリニックは、自宅近くにクリニックを新規開設する予定があるのは良かったのですが、思ったより忙しそうなのが引っかかりお断りをしました。

三つ目のクリニックは、外来とサービス付き高齢者向け住宅の入居者の健康管理が主な仕事で、思い描いていた仕事とは少し違いましたが、老健での経験が活かせること通勤が便利であることから候補に残しました。

私の反応にメディウェルの担当の方がさらに求人を探してくれて出会ったのが今の職場です。

理事長先生の訪問診療に同行し想像していた在宅医療に近かったこと、クリニックのスタッフが温かく接して下さったこと、オンオフがはっきりとしていること、電車で通勤することができる立地であることから入職を決め、医療機関側からも内定をいただきました。

しかし、元の職場に長く勤めていたこともあり後任探しが難航。なかなか退職できません。迷惑をかけてしまい、このまま転職できないのではと気弱になったりもしたのですが、メディウェルさんが状況を逐次医療機関側に説明してくれたこともあり、院長先生や理事長も気長に待ってくださり、無事に入職することができました。

メディウェルを利用した感想についてお聞かせください。

内定をいただきながらなかなか退職できないことに、私自身、精神的に追い詰められていたのですが、コンサルタントの方が話を聞いてくれ、また、クリニックにも状況を報告してくれたことで、気持を楽にすることができました。
無事入職できたのは、仲を取り持ってくれたメディウェルさん、気長に待ってくれた院長先生と理事長のおかげです。ありがとうございました。

在宅診療・滋賀県での転職をご検討中の先生へ

科目や地域によって募集の背景や医療機関のニーズは異なります。
事前に各科目・地域ごとの転職のポイントをチェックしておきましょう。

また、メディウェルには、それぞれの科目・地域に詳しいコンサルタントが在籍しています。最近の転職の動向や医療機関の状況など、詳細を知りたい方は、是非コンサルタントまでご相談くださいませ。

在宅診療・滋賀県での転職についてコンサルタントに相談する