※実際にメディウェルで転職をされた先生の体験談を
もとに匿名性を担保するため再編集をしております。

やっと見つけた、理想の同志

内科、男性医師

内科、男性医師52歳

日本プライマリーケア学会認定医

前職
職務内容
外来
年収
1800万円
専門
総合内科
勤務形態
週5日勤務
勤務地
群馬県
現職
職務内容
外来
年収
1800万円
専門
総合内科
勤務形態
週5日勤務
勤務地
群馬県

転職理由を教えていただけますか?

友人のつてでクリニックの院長になりましたが、在宅診療まで掲げているにも関わらず、スタッフのモチベーションがみんな低く、いつ医療事故が起こってもおかしくない状況でした。もともと外科で一通りの事を学んだ後に、内科に移ったので、どんな症状の患者も治せるという自信がありました。それなのに、スタッフのやる気がなく、必要な設備を入れるのにも、経営者がいい顔をしない状況で、もう転職するしかないと感じ、転職活動をはじめました。

どのような条件を希望されていましたか?

子どもの進学のため、収入は維持したいと思っていました。また、オンコールは他の人がやってもらえるに越した事はないですが必要とあれば、対応するつもりでした。

新しい勤務先が決定するまでの流れをお聞かせください。

条件に合う「閉院したクリニックの再建のための院長」を見つけ、掲載元だったメディウェルさんに登録しました。

医療従事者以外の方が法人オーナーだっこと。トップダウンの組織だったこと。これらの不安点を払しょくするために、メディウェルの担当者さんが、クリニックの内情やオーナーの人柄を理解するためにと、非常勤医師、事務長、看護師長をはじめとして関わるほとんど全てのスタッフとの面会を設定。オーナーとの会席の場を複数に渡って設けてくれました。そして、閉院したクリニックに一緒に足を運んび、具体的な設備や患者導線を検討。入職前の不安を解消し、勤務イメージを膨らませることができました。

最初は医療と異なる分野の会社社長と働くことに少し不安を感じていましたが何度も話をしていくうちに、むしろ医療に関しては全て任せてもらえるとわかって、設備も自分の望む通りに入れてもらえそうで安心しました。人柄についても、トップダウンの組織でワンマン社長という感じが自分に似ていて、さらに何度もお会いする内に、一度潰れたクリニックを立て直す同志として意気投合することもできました。

経営者の人柄(医療の事に口を出さず、任せてもらえそう)、事務長、コメディカルのモチベーションの高さ(技術レベルはまだまだ、と言ったところだが、やる気は感じられる)立地(自宅から車で40分程度で、閉院していたクリニックを再開するという事で、近隣の需要が充分見込まれる)経営が安定している(オーナーが地元の名士で、安定経営が見込まれる)ことが決め手となり、入職を決めました。

メディウェルを利用した感想についてお聞かせください。

実はこれまで、医療対してこだわりがわざわいして転職を繰り返してきました。転職では不利になるこれらの職歴について、メディウェルさんから医療機関に事前にフォローを入れておいてくれたことも転職成功の要因です。

また、クリニックに関して知りたい事を担当コンサルタントの方から前もって色々教えてもらえ気持ちが充分伝わったので、どんどん遠慮なく気持ちを伝える事ができました。

それだけでなく、私が、面接時にあいさつしたスタッフの名前を覚えていたことなど病院側にさりげなくアピールしてくれるなど、メディウェルさんにお任せしてよかったです。

総合内科・群馬県での転職をご検討中の先生へ

科目や地域によって募集の背景や医療機関のニーズは異なります。
事前に各科目・地域ごとの転職のポイントをチェックしておきましょう。

また、メディウェルには、それぞれの科目・地域に詳しいコンサルタントが在籍しています。最近の転職の動向や医療機関の状況など、詳細を知りたい方は、是非コンサルタントまでご相談くださいませ。

総合内科・群馬県での転職についてコンサルタントに相談する