※実際にメディウェルで転職をされた先生の体験談を
もとに匿名性を担保するため再編集をしております。

転科しても年収は維持したい!!

整形外科、男性医師

整形外科、男性医師45歳

取得資格は、日本整形外科学会専門医、日本リハビリテーション医学会専門医、日本リウマチ学会専門医ほか

前職
職務内容
外来、リハビリ
年収
1800万円
専門
整形外科
勤務形態
週5日勤務
勤務地
沖縄県
現職
職務内容
外来、病棟管理
年収
1750万円
専門
精神科
勤務形態
週5日勤務+当直1回/週
勤務地
鹿児島県

転職理由を教えていただけますか?

父が産婦人科医で物心ついた時から自然と医師を志してきました。ただ、田舎の産婦人科医としての父の苦労(夜間や休日対応など休みがない)を目にしていたので、専門は産婦人科ではなく整形外科を選びました。実家周辺の高齢者のニーズに応えられると考えたからです。

その後、医局派遣や民間病院での勤務を経て、地元で整形外科クリニックを開業。患者さんの中には繊維筋痛症・身体表現性障害・解離性障害からくる難治性疼痛の方もいました。薬物療法ではなく精神・心理療法を行ううちに精神科分野への興味が強くなり、精神科のスキルも身に着けたいと考えるようになりました。

経営していたクリニックが、田舎でスタッフが集まりにくく人手不足になったことも重なり、閉院し、精神科で精神保健指定医の取得を目指すことにしました。

どのような条件を希望されていましたか?

まずは精神科を極めるために、精神保健指定医の取得ができることを第一条件としました(出来れば専門医取得も)。また、開業医としてそれなりの収入を得てきたので、生活水準を維持するために年収1,600万~1,800万円を希望しました。

新しい勤務先が決定するまでの流れをお聞かせください。

上に挙げた条件でメディウェルのコンサルタントの方に九州全域で求人を探してもらいましたが、精神科未経験で1,600万~1,800万円の年収となると求人が見つかりません。対象エリアを全国に広げても状況は変わりませんでした。

そこでコンサルタントの方が、精神科単科の病院ではなく内科やリハビリ科もある医療機関に、医療機関に整形外科医としての経験をアピールしてくれました。年収面の折り合いがつき、面接へ。無事転職することができました。

メディウェルを利用した感想についてお聞かせください。

自分一人で転職先を探しても、希望する年収での転職はできなかったと思います。
ありがとうございました。

また、平日の勤務上がり後に通える当直アルバイトについても相談をしたところ、勤務曜日の調整から面接設定をスピーディに対応してくれ、アルバイト先も見つけてもらいました。

常勤も非常勤も、メディウェルさんで見つけてもらい、助かりました。

精神科・鹿児島県での転職をご検討中の先生へ

科目や地域によって募集の背景や医療機関のニーズは異なります。
事前に各科目・地域ごとの転職のポイントをチェックしておきましょう。

また、メディウェルには、それぞれの科目・地域に詳しいコンサルタントが在籍しています。最近の転職の動向や医療機関の状況など、詳細を知りたい方は、是非コンサルタントまでご相談くださいませ。

精神科・鹿児島県での転職についてコンサルタントに相談する