※実際にメディウェルで転職をされた先生の体験談を
もとに匿名性を担保するため再編集をしております。

2年目以降の条件も加味し、転職を決意

男性医師、麻酔科

男性医師、麻酔科35歳

日本麻酔科学会認定医

前職
職務内容
オペ麻酔
年収
1400万円
専門
麻酔科
勤務形態
週3日勤務
勤務地
東京都
現職
職務内容
オペ麻酔
年収
1400万円
専門
麻酔科
勤務形態
週3日勤務
勤務地
埼玉県

転職理由を教えていただけますか?

現在の勤務先で専門医取得予定だったものの、自分以外の部長を含む麻酔科医が退職となってしまい、今後の展望が全く見えなくなってしまいました。また、勤務日数や繁忙度が増えてしまうことが想定されたので、続けていくことは難しいと判断し転職することにしました。

どのような条件を希望されていましたか?

他の資格取得と並行して勤務をしていたため、週3日勤務ができる環境は重要条件でした。

強いて言うなら、通勤が自宅から1時間半以上かかっていたので、もう少し近くなるとありがたいなとは思っていました。家のローンもあるので年俸もできれば落としたくないとは思っていましたが、好条件である自覚はあったのでそこは多少落ちてもしょうがないかな・・・とは思っていました。

新しい勤務先が決定するまでの流れをお聞かせください。

「週3日勤務」がネックになりましたが、繁忙度がそこまで高くなく専門医の資格が取得でき、勤務条件が現職場と同条件で、かつアクセスも改善する、今の職場を紹介してもらいました。

ただ、勤務曜日について医療機関との希望が合わず、内定が厳しい状況になってしまいました。

すると、コンサルタントの方が、2年目以降の勤務条件など、現段階でわかる範囲でその病院に勤めるメリットとデメリットを整理し説明してくれ、だったらと勤務曜日をなんとか調整していきました。医療機関側にも、私が勤めるメリットとデメリットを話し説得してくれ、先方も曜日調整をしてくれた結果、先方とも合意に至り、無事入職することができました。

メディウェルを利用した感想についてお聞かせください。

コンサルタントの方が先の見通しも含めて、その医療機関に勤めた場合のメリットとデメリットを細かく明確化に説明してくたため、この先も長く働く自分をイメージでき、安心して入職することができました。

麻酔科・埼玉県での転職をご検討中の先生へ

科目や地域によって募集の背景や医療機関のニーズは異なります。
事前に各科目・地域ごとの転職のポイントをチェックしておきましょう。

また、メディウェルには、それぞれの科目・地域に詳しいコンサルタントが在籍しています。最近の転職の動向や医療機関の状況など、詳細を知りたい方は、是非コンサルタントまでご相談くださいませ。

麻酔科・埼玉県での転職についてコンサルタントに相談する