※実際にメディウェルで転職をされた先生の体験談を
もとに匿名性を担保するため再編集をしております。

大切なのは、給与?時間?人員構成?

麻酔科 男性医師

麻酔科 男性医師38歳

麻酔科認定医、麻酔科標榜医

前職
職務内容
麻酔管理
年収
1500万
専門
麻酔科
勤務形態
週5日勤務
勤務地
青森県
現職
職務内容
麻酔管理
年収
1700万
専門
麻酔科
勤務形態
週4日勤務
勤務地
千葉県

転職理由を教えていただけますか?

前職では医局員として大学の関連病院にて勤務をしていました。多忙な勤務に見合う給与はもらえず、しかも給与を補うための外勤勤務もできない環境でした。追い打ちをかけるように退局者が相次ぎ、これ以上医局に留まると退局できなくなくなりそうな雲行きに。そこで、退局して職務内容と給与バランスの取れた医療機関で勤務したいと思い、転職を希望しました。

どのような条件を希望されていましたか?

常勤+非常勤で年収が2,000万円になることを希望しました。また、勤務時間とプライベート時間のオンオフをはっきりと分けたかったので、夜間対応の少ない医療機関を希望しました。

新しい勤務先が決定するまでの流れをお聞かせください。

年度末での退局が認められたため、メディウェルさん初めいくつかの紹介会社に登録し、求人を紹介してもらいました。

勤務エリアには特にこだわりがなかったため、当時勤務していた東北地方だけでなく、関東も含め様々なエリアの求人を各社から紹介してもらいました。

その中から3ヶ所の医療機関に興味を持ちました。

一ヶ所目は高額給与が魅了的な一方、上級医師が多くコミュニケーション力が求められる医療機関。二ヶ所目が総額は負けるが業務量の割に給与は高けれど一人常勤の医療機関。三ヶ所目が医師数のバランスがいいものの、給与額は希望に達しない医療機関です。ちなみに、一ヶ所目は他社さんから、二ヶ所目と三ヶ所目はメディウェルさんから紹介された医療機関でした。

給与と勤務時間を軸で考えて優先順位をつけて、面接に行って……。スムーズに進みそうなのに、実際はどこがいいか決められません。

そんな私に、メディウェルの担当の方は他社さんが紹介してくれた医療機関も含め、各医療機関のメリットやデメリットの比較表を作成しくれました。また、医者になった理由や麻酔科を選んだ理由、これまでにかかわった仕事についてなど、聞いてきました。そうしてこれまでを振返りながら、これからどんな仕事がしたいのか、どんな職場環境なら力を発揮でき、どんな環境だと居心地の悪さを感じるのかを聞き出してくれたのです。さらに、紹介してくれた医療機関については、再度訪問し最新情報のレポートも送ってくれました。

そしてそれらの表や情報を基に、給与、勤務時間、人員構成など、どの職場なら無理なく働けるかを検討した結果、二ヶ所目の業務量の割に給与が高いが一名体制の病院への入職を決めました。

今までに比べて業務量が大幅に削減されながら給与がアップすること。上級医師がおらず1名体制だが、病院として行う手術も限られている為、これまでの経験で補える範囲であること。一名体制であることが逆に、麻酔科を選ぶ決め手になるくらいチームワークより個人プレーを好む自分に性格に合っていること。それらが決め手となり、ここならムリなく不満なく働けると考えたからです。

振返ると、給与額や業務量など、勤務条件や内容に目が行きがだった私に、メディウェルの担当の方は「働く環境が自分に合っているか?」とという視点を与えてくれたのだと思います。おかけで、給与額だけでなく、職場の人間関係も含めて、働き続けられる職場を選ぶことができました。ありがとうございました。

麻酔科・千葉県での転職をご検討中の先生へ

科目や地域によって募集の背景や医療機関のニーズは異なります。
事前に各科目・地域ごとの転職のポイントをチェックしておきましょう。

また、メディウェルには、それぞれの科目・地域に詳しいコンサルタントが在籍しています。最近の転職の動向や医療機関の状況など、詳細を知りたい方は、是非コンサルタントまでご相談くださいませ。

麻酔科・千葉県での転職についてコンサルタントに相談する