※実際にメディウェルで転職をされた先生の体験談を
もとに匿名性を担保するため再編集をしております。

40歳・脳神経外科医、「救命救急センターで働きたい!」

脳神経外科 男性医師

脳神経外科 男性医師40歳

大学医局派遣病院にて勤務。救急医療にも携わる。 取得資格は、日本脳神経外科学会認定専門医。

前職
職務内容
脳神経外科外来、手術、救急対応
年収
1300万円
専門
脳神経外科
勤務形態
週5日勤務
勤務地
埼玉県
現職
職務内容
救命救急センターでの救急対応
年収
1300万円
専門
救命救急
勤務形態
4週8休
勤務地
埼玉県

転職理由を教えていただけますか?

救命救急への転科と、医局を退局するためです。

脳神経外科医としてのキャリアを積む中で、救命救急の面白さに気づきました。当時の勤務先でも医療機関でも救急対応は相当数担当していたのですが、どうしても「脳神経外科医」としての対応になってしまいます。それよりもトリアージを中心とした救命救急に携わりたいと考えました。

もちろん、医局の派遣病院にも救命救急センターはあったのですがさまざまなしがらみから移動が難しく、医局から離れて「就職」というかたちをとりたいと考えました。

40歳を超えているので、転職のチャンスはもうこのタイミングしかないと腹をくくり活動をしました。

どのような条件を希望されていましたか?

救命救急センターで、「トリアージ」中心の救急体制をとっているところです。給与等についてはそれほど希望はありませんでした。

新しい勤務先が決定するまでの流れをお聞かせください。

まず登録させていただいて、メディウェルの担当者と会いました。そこで希望条件を伝えたところ、数日後にいくつか求人案件をご紹介いただきました。

その中で、ぜひ働きたいと思ったところは実は一つしかなかったのですが、まずはそこに応募することに決めました。面接は理事長並びに院長と救急部長との面接でした。

救命救急チームの年齢構成上、救急部長の下にあたる中堅クラスを求めていて、ちょうど私が年齢的にもスキル的にも適していたこと。互いの救急医療に関する考え方に共感できたこと。病院見学やスポット勤務を通して、職場の雰囲気やスタッフとの連携の仕方も含めて働きやすいと感じたこと。以上の点から、ここでならやっていける、自分の技術を活かす場があると感じられたため入職を決めました。

今回の転職についての感想をお聞かせ下さい

メディウェルに登録して、この病院に出会えたことが大きかったですね。ネットでもホームページでも募集が出ていなかったのです。

引越も絡む転職だったのですが、赴任手当が出たので、住宅等の準備もスムーズにいきました。

医局がなかなか辞めさせてくれなかったので少し決断がのびのびになったのですが、病院側に3~4ヶ月待っていただき、本当に感謝しております。

救命救急・埼玉県での転職をご検討中の先生へ

科目や地域によって募集の背景や医療機関のニーズは異なります。
事前に各科目・地域ごとの転職のポイントをチェックしておきましょう。

また、メディウェルには、それぞれの科目・地域に詳しいコンサルタントが在籍しています。最近の転職の動向や医療機関の状況など、詳細を知りたい方は、是非コンサルタントまでご相談くださいませ。

救命救急・埼玉県での転職についてコンサルタントに相談する