※実際にメディウェルで転職をされた先生の体験談を
もとに匿名性を担保するため再編集をしております。

「外科医」として働くか、「外科医」を諦めるか~悩み続けて1年2ヶ月後の再出発

男性医師 心臓血管外科

男性医師 心臓血管外科 43歳

大学附属病院から国立病院、市民病院、医療センターを経て、大学附属病院にて勤務。

前職
職務内容
外来、手術、病棟管理
年収
1500万円
専門
心臓血管外科
勤務形態
週1日の休日がやっとの状況
勤務地
島根県
現職
職務内容
入居者の健康管理、施設経営
年収
1200万円
専門
老人内科
勤務形態
完全週休2日制(土曜・日曜・祝日)
勤務地
島根県

転職理由を教えていただけますか?

外科からの転科をしたいためです。

外科を希望するレジデントが激減しているという現場の現実があり、外科医として働くことに、体力的にも精神的にも限界を感じました。転職して自分の時間をしっかりと持ち、リラックスした状態で職務に就きたいと思いました。

どのような条件を希望されていましたか?

一番の希望は、自分の時間をもてることとでした。
職務内容については、今後は外科と関係ない科目を行っていく覚悟を決めました。

新しい勤務先が決定するまでの流れをお聞かせください。

今後「外科医」として働くか、「外科医」を諦めるか、1年間真剣に悩みました。多くの先生から親身なアドバイスをいただき、大きく心が揺れる中で、結果として周りの方々やメディウェルさんにも迷惑をかけてしまったことも事実です。

担当者に最初に相談したのが夏頃だったと思います。 何度も話が途中で止まってしまったにもかかわらず、「私の決心」をゆっくり待ってくれました。最終的に決心したのは翌年の秋です。それから2ヶ月で新しい仕事が決まりました。悩み続けて1年2ヶ月。いよいよ再出発です。

今回の転職についての感想をお聞かせ下さい

病気を患うまで悩んだ転職でした。長い時間をかけてしまった分、納得できる転職にしなければ、自分自身、周囲の方々、患者さん・・・すべてを裏切ることになります。でも、そのために時間が必要でした。今はとても晴れやかな気持ちです。

老人内科・島根県での転職をご検討中の先生へ

科目や地域によって募集の背景や医療機関のニーズは異なります。
事前に各科目・地域ごとの転職のポイントをチェックしておきましょう。

また、メディウェルには、それぞれの科目・地域に詳しいコンサルタントが在籍しています。最近の転職の動向や医療機関の状況など、詳細を知りたい方は、是非コンサルタントまでご相談くださいませ。

老人内科・島根県での転職についてコンサルタントに相談する