サイト内の現在位置
  • 2次救急
  • 指定医取得可

鹿児島医療生活協同組合 総合病院鹿児島生協病院

鹿児島県鹿児島市谷山中央5丁目20番10号

病院情報

  • 101763.jpg

基本情報

施設形態一般急性期 病院
診療科目内科 消化器科 呼吸器科 循環器科 神経内科 リウマチ科 内分泌・糖尿病・代謝内科 外科 肛門科 整形外科 泌尿器科 麻酔科 眼科 耳鼻咽喉科 婦人科 小児科 リハビリテーション科 放射線科 病理科
病床数306床
所在地鹿児島県鹿児島市谷山中央5丁目20番10号 ※鹿児島県内の医師転職・求人動向を調べる
アクセス1) JR指宿枕崎線 慈眼寺駅 徒歩10分
【バス】谷山本町下車 徒歩10分

施設情報

救急指定二次
救急車10件/日
外来患者数450名/日 内科、小児科、外科、

職場環境情報

医療設備RI新手グラム  電子内視鏡  アプノモニターマンモグラフィー  高気圧酸素装置  人工透析  人工心肺装置  MRI  全身用拘束CT   マルチスライスCT(16cm)  デジタル血管造影装置(DSA)  デジタル循環器装置
施設基準救急指定  身障害  労災  精神衛生  結核予防法  被爆者医療  生活保護法  優生保護法  母体保護法  在宅酸素療法  更生医療法  在宅中心静脈法  腹膜灌流

関連施設情報

鹿児島医療生活協同組合 総合病院鹿児島生協病院の公開できない求人があるかもしれません

  • 非公開求人について問い合わせる

フリーダイヤルからお問い合わせる 0120-141-740 受付時間:9:00〜18:00(土日祝日除く)

鹿児島医療生活協同組合 総合病院鹿児島生協病院の求人情報

常勤求人情報

  • 常勤

[求人コード:101763-00001]

  • 内科
  • 呼吸器科
  • 循環器科
  • 消化器科
  • 2次救急
  • 指定医取得可
  • 学会補助あり
給与【給与】 年収 1,000万円~
職務内容【外来】 【病棟管理】
  • 常勤

[求人コード:101763-00004]

  • 外科
  • 2次救急
  • 指定医取得可
  • 赴任手当あり
  • 学会補助あり
給与【給与】 年収 1,000万円~
職務内容【外来】 【病棟管理】 【手術】 【その他】

鹿児島医療生活協同組合 総合病院鹿児島生協病院の患者さんの評判クチコミ

男性

QLifeユーザー
さん

大病院だけど全てに満足!

2007年5月7日

以前、旅行中に子供が肺炎になってしまい、緊急入院する事になってしまいましたが、旅先で不安な状況を理解してくれるとともに親切な対応をしていただき、早く回復することが出来ました。
大きな病院なのに先生の的確な診断・指示と看護師さんたちの親切な対応に感謝感激でした。

不明

QLifeユーザー
さん

普通の病室とは全然違うんです。

2007年5月6日

叔母が数日間産婦人科(産科)の病室に入ったことがありました。
部屋は広い(個室だ)し、カーテンも花柄で可愛いし、収納も多く、隣の部屋の物音も気にならないなど、他の病室とは比べ物にならないくらい、良い部屋でした。
また、何か持病のある患者さんにも、総合病院なので対応がすぐに出来るそうです。
スタッフの方々も、とても親切で丁寧です。
緊急指定病院でもあるので、時間外でも何らかの対応をしてもらえるからかかりつけ医の一つにしています。
駐車場はカナリ大きいです。

鹿児島医療生活協同組合 総合病院鹿児島生協病院の ネットで掲載できないような情報こそ知りたくありませんか?

ネットでは分からないこと、入職しないとわからない情報もすべてお届けします

以下を入力するだけで、すぐにお探しの求人の詳細情報を得ることができます

この医療機関についてのお問い合わせ

既にサービスをお申込みの方は
ログインしてからの応募が便利です。

ログイン

お問い合わせ
内容
必須
任意

メッセージ(その他の希望条件やご質問などがございましたらご記入ください)

希望科目 必須
お名前 必須
メールアドレス
(携帯電話可)
必須

※コンサルタントとの連絡は主にメールで行います。よくお使いになるメールアドレスをご記入ください。

電話番号
(携帯電話可)
必須

※ご希望についてより詳細にお話を伺いたい際などにお電話させていただく場合がございます。

利用規約(2014年7月24日更新)に同意して

この求人の詳細を問い合わせる

匿名性を担保します。ご安心ください
  • ※先生の個人情報は、先方の医療機関・施設・企業にはお伝えいたしません。
  • ※問合せ内容は匿名性を担保した上で、弊社のコンサルタントが確認しご回答いたします。
  • ※個人情報を先方に伝える場合は、必ずその旨、先生に確認を取った後に行います。