泌尿器科の医師の転職

医師の転職が増える中、これを機会に今までの専門から、別の科へ変わることを考えている医師も沢山いると言われます。条件が合えば専門を変えることも難しいとは限りません。
これまでのキャリヤやスキルを生かし成功される場合も沢山あります。

転職の理由では収入を増やしたいというものが一番多く、診療科によって違いがあるためどの医師も高い収入と言うわけではありません。
そんな中で泌尿器科は高収入が見込まれる科として期待されています。泌尿器科は高いスキルが求められその度合いによって収入に大きな差が出てきます。キャリヤやスキルが見合えば大幅な収入増も期待できます。

泌尿器科の医師は、人工透析の透析解析技術とシャント手術の2つの技能が求められます。つまり、この技能が高ければ泌尿器科への転職は成功率が非常によくなります。収入のアップも期待できるでしょう。
そして、泌尿器科の求人情報は、総合的にみると沢山あるとは言えませんが、高いニーズがありしばしば募集されています。

しかし、泌尿器科は大病院に集まっているので需要と供給がアンバランスな傾向にあります。その上大変人気が高いこともあり医師の求人が出るとすぐに応募が埋まってしまいます。そのため常に求人情報をチェックできることが大切です。
そうした求人状況に対応するために、医師専門の転職サイトの利用をお勧めします。インターネットにより随時求人を確認でき、ご自身の希望に合った転職先を見つけるためにとても便利です。また、専任のコンサルタントがお手伝いしますので効率よく転職を進めることができます。

医師の働き方」の他の記事を読む

healthcare and medicine: doctors shaking hands
転勤する勤務医の実状
医局に所属している医師としていない医師 病院で勤労している勤務医の先生方は大きく2つに分類することができます。医局に所属している医師と医局に所属していない医師です。医局とは大学病院の教授を筆頭とし、そ...すべて読む
医師
知られざる医師の実態
医師はどれだけ働いているのか 先生方の医師という職業は一般的に、高給取り、人々の病気を治す仕事というイメージのみが先行し、細かな事情について詳しい人はそれほど多くいません。労働条件が良いというイメージ...すべて読む
JU141_72A
医師という職業の未来はどうなるか
転職を考えているのなら 我々医師転職ドットコムでは、先生の専門としている知識や技術を必要としている医療機関を独自のネットワークから調査し、先生方に提供することができます。先生に負担がかかりすぎないよう...すべて読む

142記事の「 医師の働き方 」の記事を読む

転職支援サービスに申し込む
医師転職ドットコムが提供するお役立ちコンテンツ
医師の転職活動のノウハウ満載! 他の先生の転職事例やよくある質問集など、多彩な情報を提供しております。
納得のいく医師転職を実現した300人の医師の体験談をご紹介しています。
産業医、専門医取得、高額年収など人気のテーマ別特集。転職市場動向や転職成功者の声、転職理由など、なかなか聞くことのできない医師の転職に関わるホンネを分析します。
医師転職ドットコムのサービスをはじめてご利用いただく医師へ向けて、当社サービスを詳しくご紹介しております。