サイト内の現在位置
  • NEW
  • 常勤
  • 病院
  • 一般急性期
  • 総合病院
  • 3次救急
  • 託児所あり
  • 専門医取得可
  • 指定医取得可
  • 赴任手当あり
  • 学会補助あり
  • 年齢不問

北九州市立医療センター

[求人コード:112109-00002]

  • 精神科

【精神科】公立病院での医師募集です!

所在地 福岡県北九州市小倉北区馬借2-1-1
アクセス 1) JR鹿児島本線(門司港-八代) 小…
給与 10年目 【給与】 年収 1,000万円…
職務内容 外来、病棟管理
施設形態 病院

掲載開始日:2016/12/01

コンサルタントからのメッセージ

医療センターは市立病院群の基幹病院であり、明治6年の開設以来、約130年もの歴史を持つ病院です。
平成13年12月には県内で4番目に「総合周産期母子医療センター」に、平成14年8月には「地域がん診療連携拠点病院」に指定され、重要な役割を担っています。

周産期母子医療センターとしても、がん診療連携拠点病院としましても、精神科の常勤医師は必須です。

地域連携を視野に入れたシステムをさらに充実していくため、ドクターを募集しております。

特に精神科の先生は大歓迎いたします。

まずは、お気軽にお問い合わせください。

求人詳細

募集科目
精神科
職務内容
【外来】
【病棟管理】
当直
有 4回/月
勤務時間
平日 8:30 ~ 17:00【休憩時間】45 分
休日
土曜 日曜日 祝日
研究日
夏季休暇
6日
年末年始休暇
12/29〜1/3

職場情報

この求人について問い合わせる
給与
10年目 【給与】 年収 1,000万円~ 想定年収
15年目 【給与】 年収 1,200万円~ 想定年収
20年目 【給与】 年収 1,300万円~ 想定年収
ご経験を考慮致します。
通勤交通費
別途
当直手当
住宅手当
赴任手当
退職金
有 勤務開始3年目以降から支給いたします
学会・院外研修出席
学会・院外研修出席費用
加入保険
社保(健・厚) 労災 雇用
施設名
北九州市立医療センター
施設形態
病院
診療科目
内科 総合内科 消化器科 呼吸器科 循環器科 心療内科 外科 呼吸器外科 心臓血管外科 整形外科 脳神経外科 泌尿器科 小児外科 麻酔科 皮膚科 眼科 耳鼻咽喉科 産科 婦人科 小児科 精神科 緩和ケア 放射線科 糖尿病内科 歯科 病理診断科 腫瘍内科
病床数
636床(一般 620床/感染症 16床)
救急指定
三次
常勤医師数
95名
医療設備
リハビリテーション室、新生児入浴施設、手術室、無菌手術室、血管造影心臓カテーテル兼用X線診断システム、MRI、多軌道断層撮影装置、CT、CR、X線テレビ装置、診断用X線撮影装置、直線断層撮影装置、乳房撮影装置、医用ライナック、シンチレーションカメラ、腔内治療装置、検体検査分注搬送システム、生化学自動分析装置、血液学分析装置、ビデオスコープ、内視鏡下外科手術器械、アルゴレンレーザー光凝固装置、大動脈バルーンポンプ、超音波診断装置
施設基準
【施設基準等】緩和ケア(20床)、リハビリ(脳血管等、運動器、呼吸器)、総合周産期母子医療センター、災害拠点、臨床研修指定、地域がん診療連携拠点
認定施設
日本内科学会教育病院 日本消化器病学会認定施設 日本消化器内視鏡学会指導施設 日本呼吸器学会認定施設 日本呼吸器内視鏡学会認定施設 日本感染症学会認定研修施設 日本循環器学会研修施設 日本脳卒中学会認定研修教育病院 日本リウマチ学会教育施設 日本糖尿病学会認定教育施設 日本外科学会指定施設 日本消化器外科学会認定施設 日本乳癌学会認定施設 日本臨床腫瘍学会認定研修施設 日本呼吸器外科学会基幹施設 日本整形外科学会研修施設 日本泌尿器科学会基幹教育施設 日本麻酔科学会認定病院 日本ペインクリニック学会指定研修施設 日本皮膚科学会研修施設 日本周産期・新生児医学会新生児専門医基幹施設 日本周産期・新生児医学会母体・胎児専門医基幹施設 日本小児外科学会認定施設 日本超音波医学会研修施設 日本病理学会認定施設 日本緩和医療学会認定研修施設 日本産科婦人科学会専攻医指導施設 日本産科婦人科学会婦人科腫瘍登録施設 日本産科婦人科学会周産期登録施設 日本小児科学会研修支援施設 日本糖尿病学会連携教育施設 日本心臓血管外科学会関連施設 日本医学放射線学会総合修練機関
保育所
所在地
福岡県北九州市小倉北区馬借2-1-1
交通アクセス
1) JR鹿児島本線(門司港-八代) 小倉(福岡県)駅 より車で5分
【JR山陽新幹線 北九州モノレール 連絡バス(福岡空港-小倉) 連絡バス(北九州空港-小倉) 】
2) 北九州モノレール 旦過駅 より徒歩2分

患者さんの評判クチコミ

不明

QLifeユーザー
さん

PED手術を受けて

2013年7月10日

腰椎ヘルニアから起こる坐骨神経痛で動きが取れなくなり、このまま仕事もできなくなるのかなーと落ち込んでいたところに、あるテレビ番組の中でこちらのドクターを知り、即受診しました。
今では痛みも無く歩行も出来ます。
もうすぐ仕事に復帰したいと思います。
ドクターや看護師さんの説明や指導が大変分かり易く親切でしたので、快適な入院生活が送れました。
患者さまはお客様ですと言ったような対応で、大変好感が持てました。

不明

QLifeユーザー
さん

心療内科で

2009年9月14日

千葉にいてかかりつけの病院から急遽離れてしまい、北九州に来て途方に暮れていたのですが、何もしなければ何も始まらないし、身体しんどかったですが北九州内、八幡西区から門司まで探しました。

大学病院などはとても慣れた雰囲気だから私には怖く感じて威圧感と言うか…このようなものがここに来てよいのか…などと感じてしまいました。

個人病院はなんだか頼りない感じがしましたが、数日通いました。
しかし、やはり自分には合っていない気がして通院をやめました。

医療センターがいいのでは?との知り合いの紹介で、少し遠いですが行ってみました。
そのときもまだ、他にあたりたい病院があったので、初診でいきなり紹介状を書いてもらうことになりました。
「話をかなり訊いたので、もったいないから」と言っていただけて、私ったら失礼だなーと思いながらも他の病院もあたってみました。

でもあのときの気楽な気遣いがやはり忘れられず、結局医療センターにしました。

主に話を訊いてくれてそれによって薬の処方を調整する感じです。しかし訊きたい事があれば答えてくれます。
カウンセラーもいるので一緒に治療に励んでいます。

総合病院なんですが、なんだか温かい雰囲気…不思議な病院です。

不明

QLifeユーザー
さん

頼りになります。

2009年5月15日

友人がインフルエンザにかかってしまって、こちらで治療を受けました。
とっても手際が良く、先生や看護婦さんの対応も素晴らしかったので、大事に至らなかったとのことです。
発熱外来を以前から設置していることで有名でしたので、安心感もあったとのことです。
とても感謝していました。

不明

QLifeユーザー
さん

発熱外来!感染症の専門医のいる病院

2009年5月15日

発熱外来があります。
感染症の専門医もいて、以前から感染症の診断、治療には定評があります。

不明

QLifeユーザー
さん

発熱外来が設置していました

2009年5月14日

新型インフルエンザが流行する前からすでに発熱外来が設置していました。(4月20日に受診した際、確認しました)
専用の入り口があり、病棟も用意してあるそうです。

この求人のお問い合わせ

既にサービスをお申込みの方は
ログインしてからの応募が便利です。

ログイン


お問い合わせ内容

必須
任意

その他の希望条件やご質問などがございましたらご記入ください

希望科目 必須
お名前 必須

※匿名性を担保いたします。
先生の個人情報は、先方の医療機関・施設・企業にはお伝えしません。

メールアドレス
(携帯電話可)
必須

※コンサルタントとの連絡は主にメールで行います。よくお使いになるメールアドレスをご記入ください。

電話番号
(携帯電話可)
必須

※ご希望についてより詳細にお話を伺いたい際などにお電話させていただく場合がございます。

匿名性を担保します。ご安心ください
  • ※先生の個人情報は、先方の医療機関・施設・企業にはお伝えいたしません。
  • ※問合せ内容は匿名性を担保した上で、弊社のコンサルタントが確認しご回答いたします。
  • ※個人情報を先方に伝える場合は、必ずその旨、先生に確認を取った後に行います。
  • プレミアム非公開求人はここからチェック! メディウェルにしかない、高待遇&好条件のプレミアム非公開求人をご紹介!

この求人に関連する医師求人・転職の最新の動向を調べる

周辺地域の医師求人・転職市場
募集科目の医師求人・転職市場