サイト内の現在位置

肛門科 宮崎県の非常勤医師求人 検索結果

宮崎県は、人口10万人あたりの医師数は全国平均とほぼ同じですが、医師の高齢化にともない若手の医師不足が懸念されています。医師求人理由では「退職医師の補充」が全国平均を大きく上回る20.8%です。若手医師の育成にも力を入れているため、若い医師であれば非常勤として受け入れてくれる病院は多くあるでしょう。また、出生率は全国2位でありながら、小児科医、産婦人科医の不足が問題となっています。これらの領域での転職先は見つけやすくなっています。

3件の医療機関の中から1~3件を表示(そのほか非公開求人もございます)

この条件の常勤求人を見る

検索条件変更

勤務地

+ 勤務地を変更

科目

+ 科目を変更

勤務曜日・時間

その他条件

+ その他条件を追加

求人検索

2013/10/18 更新

  • 非常勤
  • 【終了求人】医療法人一誠会 都城新生病院

急募!!宮崎県都城市☆第3土日の勤務☆精神科病院でのゆったり日当直募集☆ぜひお早めにお問合せ下さい☆

給与 1回110,000
詳細な金額はこちら
職務内容 病棟管理
勤務曜日
勤務時間 17:00~翌日17:00
詳細な勤務時間はこちら
関連求人

2014/02/28 更新

  • 非常勤
  • 【終了求人】医療法人一誠会 都城新生病院

急募!!宮崎県都城市☆水曜日☆精神科病院でのゆったり当直☆ぜひお早めにお問合せ下さい☆

給与 1回40,000
詳細な金額はこちら
職務内容 -
勤務曜日
勤務時間 18:00~翌日7:00
詳細な勤務時間はこちら
関連求人

2010/08/05 更新

  • 非常勤
  • 【終了求人】********(法人名非公開)

給与 1回40,000
詳細な金額はこちら
職務内容 -
勤務曜日
勤務時間 18:00~翌日08:00
詳細な勤務時間はこちら
関連求人

3件の医療機関の中から>1~3件を表示(そのほか非公開求人もございます)

現在の検索条件

勤務地を変更する

科目を変更する

宮崎県の非常勤医師勤務形態

宮崎県の非常勤勤務形態では、平日の日勤よりも土日の日勤が多く、当直・宿直が多いのが特徴です。そのため、平日に常勤医として勤務しながら、アルバイト感覚で非常勤として働くことも可能です。外来診療もありますが、病棟管理としての募集が多く、ゆったりと働きたい医師には向いていると言えるでしょう。

宮崎県の非常勤医師平均給料

日勤の平均給料は、8万~10万円程度ですが1コマ4万円という施設も多く、相談によって報酬を確定する施設も多く見受けられます。ある程度経験を積んだ医師にとっては非常に有利だと言えます。当直も4万円前後と、他県に比べると報酬は少ないですが、精神科のような特定の診療科であれば1回の当直につき16万円と高報酬を期待できるところもあります。

「宮崎県地域連携パス」による切れ目のない医療提供

高齢化が進む宮崎県では、がん治療に力を入れています。数年に渡り治療が必要なことが多いがん治療ですが、近年は外来での治療も可能となってきました。そのため、がん診療連携拠点病院を中心に、専門的・集中的治療を行う施設と、かかりつけ医の連携を強め、切れ目のない診療計画を行えるような仕組みづくりが行われているのが特徴です。診療計画表、診療情報、日常生活上の注意点が書かれてある手帳をがん患者に対し発行するなど、医療機関だけではなく地域住民に対しても正しいがん治療の情報提供が行われています。