サイト内の現在位置

内分泌・代謝科 香川県の非常勤医師求人 検索結果

糖尿病治療の経験を生かせる香川県での求人です。
糖尿病の患者数が高い香川県は内分泌・糖尿病・代謝内科の医師のニーズがとても高い地域です。

香川県は人口が約100万人、日本で一番小さい県であるにも関わらず、糖尿病患者数は2011年の調査で人口10万人あたり全国ワースト2位と非常に厳しい課題を抱えています。うどん県と呼ばれるだけに、県民の多くが讃岐うどんを食べていて、野菜摂取不足など食生活も影響しています。
そういった状況にも関わらず、内分泌・糖尿病・代謝内科を設置した総合病院が不足していることも要因となっています。県民病となった糖尿病患者数を減らしていくためにも、現在、地元の行政と医師会が協力して糖尿病対策推進会議を設置するなど、治療施設の充実に加え、予防にむけた対策にも力を入れています。
その一環として、内分泌・糖尿病・代謝内科の分野を強化していることから、これらの分野での医師のニーズが非常に高まっています。

1件の医療機関の中から1~1件を表示(そのほか非公開求人もございます)

この条件の常勤求人を見る

検索条件変更

勤務地

+ 勤務地を変更

科目

+ 科目を変更

勤務曜日・時間

その他条件

+ その他条件を追加

求人検索

1件の医療機関の中から>1~1件を表示(そのほか非公開求人もございます)

現在の検索条件

勤務地を変更する

科目を変更する