サイト内の現在位置

ペインクリニック 山梨県の非常勤医師求人 検索結果

山梨県では、常勤医師のニーズの方が高いですが非常勤としての募集も少なくありません。地域保健医療計画では、医師だけではなくその他の医療従事者の確保と資質向上にも積極的です。さらに、ガンや脳卒中、急性心筋梗塞などの疾病ごとの連携や、周産期、救急、災害、へき地医療など約10の事業ごとに保険医療の連携体制作りが行われています。H22年の計画によると、中北医療圏に医師が集中しており、他の地域に対する医師偏在が課題とあげられています。H29年までに1887人(H22年)の医師数をH29年には2130人に増やすことを目標に掲げていることから、募集は少ないものの非常勤としての医師囲い込みも必要とされていると言えます。さらに、一部の診療科で過酷な勤務状況が問題にあげられ、処遇改善策にも取り組まれています。こうした背景から、非常勤医師の募集としては産科や救急医療でのニーズも高いと考えられます。

1件の医療機関の中から1~1件を表示(そのほか非公開求人もございます)

この条件の常勤求人を見る

検索条件変更

勤務地

+ 勤務地を変更

科目

+ 科目を変更

勤務曜日・時間

その他条件

+ その他条件を追加

求人検索

2017/10/05 更新

  • 非常勤
  • 【終了求人】********(法人名非公開)

整形外科・ペインクリニック等、外来クリニック!日給12万円!!

給与 1回120,000
詳細な金額はこちら
職務内容 外来
勤務曜日
勤務時間 9:00~当日19:00
詳細な勤務時間はこちら
関連求人

1件の医療機関の中から>1~1件を表示(そのほか非公開求人もございます)

現在の検索条件

科目を変更する

山梨県の非常勤医師勤務形態

山梨県の非常勤勤務形態としては、日勤や隔週勤務が多く見られます。当直や日当直の募集もあり、常勤医師との兼務も可能です。200床以上の大規模病院から100床未満の中小規模病院、クリニックなど多くの施設から募集があります。特に医師数が足りていない、「外科」「産科」「麻酔医科」「総合診療科」などの専門領域の医師が求められているので、山梨県で常勤として働くことを視野に入れながら他県で学び、県内では非常勤として勤務するという方法もひとつの手です。これらの専門研修を山梨県内で受ける場合は、研修資金が賃与される事業も行われており、特定の病院に賃与と同等の期間勤務すれば、返還債務が免除されるなど非常に高待遇となっています。

山梨県の非常勤医師平均給料

山梨県の非常勤医師の給料は非常に高待遇が多くなっています。日勤で約8万円程度が多く当直の場合は10万円を超える病院もあります。給与の面だけでみれば、非常勤医師としてだけで生活をになうことも可能ですが、募集数を考えると常勤と非常勤の掛け持ちという方が現実的でしょう。首都圏とも近いことから、山梨への通勤も圏内であり都心部の華やかな環境と大自然にあふれた山梨での兼務は理想的だともいえます。

「若手医師海外留学支援事業」の設置

H23年には、若手医師のスキルアップと県内の医療向上のために「若手医師海外留学支援事業」が創設されました。国内に限らず、最先端の医療を海外で学ぶことによって山梨県の医療に貢献させることが目的となっています。そのため、留学をしたのちに県内で勤務するということが条件ですが研修費用が貸与されるなどの助成が受けられるのが魅力です。