サイト内の現在位置

小児科 長崎県の非常勤医師求人 検索結果

九州地方の北西部に位置する長崎県。2010年現在の人口は約142万人で、1985年の約159万人から減少しています。県内は長崎地域、県北地域、県央地域、島原地域、五島地域、壱岐地域、対馬地域に分けられています。
県内には福岡県方面に通じる高速道路や鉄道路線が通り、長崎空港からは東京や大阪、名古屋方面への定期便が運行されています。
県内の病院数を人口10万人あたりで比較すると、全国平均を大幅に上回っていますが、離島地域では無医地区が存在するなど、地域による偏在が発生しています。
県は平成16年に「離島・へき地医療支援センター」を設置して、常勤医や代診医の派遣などを行っています。診療科が偏在する傾向もみられ、小児科や産婦人科の医師比率が低い地域です。
本土の大規模病院では、大学医局から派遣される医師の割合が多めです。急性期病院や精神病院、療養病院では、内科系の医師が不足しています。
県全体の求人状況では、一般内科や消化器内科、循環器内科などの募集が多く、小児科の求人は少なめです。

1件の医療機関の中から1~1件を表示(そのほか非公開求人もございます)

この条件の常勤求人を見る

検索条件変更

勤務地

+ 勤務地を変更

科目

+ 科目を変更

勤務曜日・時間

その他条件

+ その他条件を追加

求人検索

2012/12/12 更新

  • 非常勤
  • 【終了求人】********(法人名非公開)

アクセス便利

給与 - 職務内容 外来
病棟管理
勤務曜日
勤務時間 8:30~当日17:30
詳細な勤務時間はこちら
関連求人

1件の医療機関の中から>1~1件を表示(そのほか非公開求人もございます)

現在の検索条件

勤務形態を変更する

勤務地を変更する

科目を変更する