サイト内の現在位置

※実際にメディウェルで転職をされた先生の体験談を
もとに匿名性を担保するため再編集をしております。

医局を出て、800万円アップの年収2000万円を実現!

麻酔科 男性医師

麻酔科 男性医師36歳

日本麻酔科学会専門医

前職
職務内容
手術麻酔
年収
1200万円
専門
麻酔科
勤務形態
週5日勤務+当直1回/週
勤務地
大阪府
現職
職務内容
手術麻酔
年収
2000万円
専門
麻酔科
勤務形態
週5日勤務
勤務地
大阪府

転職理由を教えていただけますか?

医局からの人材の流出が激しくなってきており、このままでは自分の業務にもしわ寄せが来ると感じたことが最も大きな転職の理由です。

さらに、将来的なことを考えた際に自分はこのまま医局に残る人間ではないと考え、民間の病院で雑務から解放されて手術麻酔のみに集中して腕を磨きたいと考えました。

どのような条件を希望されていましたか?

腕を磨きたいので手術麻酔もバリバリこなしていきたい傍ら、それに見合う高額な給与を希望していました。また、これまでたずさわってきた心臓手術麻酔も行える環境であれば尚良いと考えました。

新しい勤務先が決定するまでの流れをお聞かせください。

実は、メディウェルさんに登録した時、先輩から誘われて週4日勤務の病院に話が決まりかけていました。しかし、きちんと可能性を検討した上で転職先を決めたくて、こちらに登録しました。

上記条件を伝えたところ、週5日勤務になってしまうものの、年俸1800万円で、関連施設で心臓手術の麻酔も担当できる今の病院を紹介してもらいました。とはいえ先輩からの誘いも無下にできず、悩みました。コンサルタントの方が私が迷っていることを医療機関に伝えてくれて、年収の提示額が2000万円へとアップ。

給与が増えたこと、それだけ自分を評価してくれたこと、心臓手術麻酔の腕が磨けることが決め手となり、先輩には申し訳ないと思いつつ、入職を決めました。

そのことを先輩に話すと、今後のキャリアや給与条件を考えれば、そちらの病院に行くべきだと背中を押してもらえ、心おきなく今の病院に入職できました。

麻酔科・大阪府での転職をご検討中の先生へ

科目や地域によって募集の背景や医療機関のニーズは異なります。
事前に各科目・地域ごとの転職のポイントをチェックしておきましょう。

また、メディウェルには、それぞれの科目・地域に詳しいコンサルタントが在籍しています。最近の転職の動向や医療機関の状況など、詳細を知りたい方は、是非コンサルタントまでご相談くださいませ。

麻酔科・大阪府での転職についてコンサルタントに相談する