サイト内の現在位置

※実際にメディウェルで転職をされた先生の体験談を
もとに匿名性を担保するため再編集をしております。

転職成功の秘訣は現職医師との交流

腎臓内科 女性医師

腎臓内科 女性医師35歳

取得資格は日本内科学会認定医

前職
職務内容
透析管理
年収
900万円
専門
腎臓内科
勤務形態
週5日勤務+当直3回/月
当直
4回/月
勤務地
静岡県
現職
職務内容
透析管理、シャント手術
年収
1,300万円
専門
腎臓内科
勤務形態
週5日勤務+当直2回/月
当直
2回/月
勤務地
岡山県

転職理由を教えていただけますか?

夫が岡山県に転勤することが決まり、岡山県で常勤先を探す必要が出てきたからです。

どのような条件を希望されていましたか?

今まで透析管理を行ってきたので、これからも透析管理中心で働きたいと考えていました。これからはシャント手術も行っていきたいので、研修を受けられる医療機関を希望しました。

また、だいたい2年ごとに夫に転勤の話が出てくるので、もし転勤が決まった場合は職場を辞めなければなりません。その点に関して事前に了解していただけることも必須条件でした。

新しい勤務先が決定するまでの流れをお聞かせください。

メディウェルに登録したその日のうちにコンサルタントの方から連絡があり、岡山県内の腎臓内科の求人をいくつか送ってもらいました。その中に惹かれる医療機関があったので、次の週にコンサルタントの方とお会いし詳しい話を聞くことにしました。

お会いした際に症例数や常勤医師体制などを教えてもらい、希望と合いそうな3つの病院へ面接に行くこととなりました。その結果、選んだのが今の勤務先です。

透析管理中心で働けることはもちろん、常勤医師の体制が整っているのでシャント手術の研修を受けることもできます。夫に転勤の可能性があることも了承していただき、退職の際に揉める可能性が低いのではないかと思いました。

これらの諸条件が整っていることも魅力的でしたが、現職医師の話を聞き、職場の雰囲気を知ることができたのが最終的な決め手となりました。
コンサルタントの方からの提案で実現した交流会で、一緒に働く腎臓内科の医師や育児中で時短勤務をしている女性医師など、様々な医師とお話しすることができました。話してみると、医療への思いも人柄も申し分ない方ばかりだったのです。この方たちと一緒にやりがいをもって働いてる自分をイメージすることができたため、ほぼ即決で入職を決めました。

メディウェルを利用した感想についてお聞かせください。

まさか交流会をセッティングしてくれるとは思っていなかったので驚きました。コンサルタントの方は、条件だけではなく一緒に働く医師、一緒に学ぶ医師を知ることでベストな転職先を見つけることができるのだと仰っていました。
交流会を開くなど自分では思いつきもしなかったことですし、思いついたとしても自分からは言い出せなかったと思います。おかげで転職先の病院をよく知った状態で安心して入職することができました。ありがとうございました。

腎臓内科・岡山県での転職をご検討中の先生へ

科目や地域によって募集の背景や医療機関のニーズは異なります。
事前に各科目・地域ごとの転職のポイントをチェックしておきましょう。

また、メディウェルには、それぞれの科目・地域に詳しいコンサルタントが在籍しています。最近の転職の動向や医療機関の状況など、詳細を知りたい方は、是非コンサルタントまでご相談くださいませ。

腎臓内科・岡山県での転職についてコンサルタントに相談する