サイト内の現在位置

医師転職Q&A

「納得する」までお答えします

医師転職に関する様々な質問とその回答をご覧いただけます。

休職中に失業保険をもらうにはどういう手続きが必要か教えてください。

結婚をすることになり、常勤で勤務していた病院を退職し、生活が落ち着けばまた常勤もしくは非常勤で勤務しようとは考えています。次に働きはじめるまでの間失業保険がもらえると聞いたのですが、どういった仕組みなのでしょうか?また手続きはどうしたらよいか教えてください。

お住まいの地域を管轄するハローワークで「失業の認定」を受けてください。

失業保険とは、正式には「求職者給付」と言い、失業した労働者が次の仕事を見つけるための求職活動を行っている間の生活を保障するために支給されるものです。一定の受給要件を満たせば、「求職の申し込み」をし、失業の認定を受けた約4ヵ月後から日額13,000円?15,000円程度を90日分(10年以上勤務の場合は120日)受け取ることができます。
(参考)
求職者給付の基本手当は、就職を希望する者でなければ支給されないため、再就職先を探す(探してもらう)という行為をする必要があり、これを「求職の申し込み」と言います。

フリーワード検索

※半角スペースで複数ワードを指定できます。(AND検索)

カテゴリを絞り込む
医師転職体験談 150人以上の転職成功事例 メディウェルのコンサルタントサービスを通じてそれぞれの目指す転職を実現された先生がたの貴重な体験談です。