サイト内の現在位置

岡山県は全国で21番目の人口を擁し、中国地方では広島県に次ぐ人口を擁しています。年齢層では15才から64才までの生産年齢人口は約117万人で最も多く、65才以上の老年人口は約48万人で、県の高齢化率は約25パーセントで、全国平均を上回っています。
県の消化器内科の取り組みとしては、岡山県地域医療再生計画が策定され、その中で医療分野の雇用の質の向上の取り組みが行われています。県では高齢化が進んだ結果、胃がんや大腸がんなどの消化器系の疾患の患者が増え、消化器内科の専門医は大変な重労働になっており、労働環境が悪化しています。県では医師の過酷な勤務の状態を緩和させるために数々の取り組みを行っています。
岡山県の消化器内科の医師の求人は、どの病院も消化器系の内科医が不足しているため、県内のいろいろな病院から数多くの求人が寄せられています。常勤だけではなく、当直のアルバイトやスポットバイトの求人もたくさんあります。

消化器内科 岡山県の常勤医師求人 検索結果

41件の医療機関の中から1~30件を表示(そのほか非公開求人もございます)

この条件の非常勤求人を見る
マイページの便利な機能をもっと見る

常勤医師求人検索

地域

+ 都道府県を変更

+ 市区町村を追加