転職に成功した医師の声 | メスを置いた外科医に、どんな選択肢があるのか…。迷いながらの転職活動

メニュー
閉じる
サイト内の現在位置

※実際にメディウェルで転職をされた先生の体験談を
もとに匿名性を担保するため再編集をしております。

メスを置いた外科医に、どんな選択肢があるのか…。迷いながらの転職活動

消化器外科 男性医師 

消化器外科 男性医師 48歳

取得資格は日本外科学会指導医、日本消化器外科学会専門医ほか

前職
職務内容
外来、病棟管理、手術
年収
1,700万円
専門
消化器外科
勤務形態
週5日勤務
当直
週1回
勤務地
北海道
現職
職務内容
外来、病棟管理
年収
1,800万円
専門
内科
勤務形態
週5日勤務
当直
週1回
勤務地
北海道

転職理由を教えていただけますか?

当時勤めていた病院の経営母体が変わることになり、院長と経営層との軋轢が予想できたこと。新しい経営母体の経営方針が自分に合わないと感じたこと。もともと、50が近づき、外科医としてこの先やっていけるのだろうかと不安になっていたこと。これらが重なり外科から緩やかにフェードアウトできるような転職を考えました。

どのような条件を希望されていましたか?

メスを置いた外科医にどのような働き方の選択肢があるのか。

今後についていろいろと迷いながらの転職でした。メディウェルさんに登録した時も、外科系の募集に応募するのか、療養病院の内科医求人に応募するか、それともそれ以外医療機関に応募するか、応募先を絞りきれずにいました。

それで、メディウェルさんには「外科系か療養病院か、それ以外でも自分が応募できる医療機関で、自宅から30分以内かつ年収が現状を維持できる医療機関の求人があれば紹介して欲しい」とお願いしました。

新しい勤務先が決定するまでの流れをお聞かせください。

メディウェルの担当コンサルタントの方から、いろいろな病院の求人をご紹介していただき、実際にメスを置く働き方に触れる中で、内視鏡のスキルを活かしつつ、内科医として働くのが自分には一番合っているように感じ、やっと、応募先を絞り込むことができました。

このような働き方ができる求人の中に、自宅から車で15分のところにあり、実は以前から将来メスを置いたら働くのもいいなと漠然と思っていたS病院がありました。そこで、ぜひS病院で働きたいとコンサルタントの方に伝えました。しかし、人気のある医療機関で、応募したときにはすでに他の医師の採用が決まってしまっていたのです。

仕方がないと、メディウェルさんに別の病院を探してもらうことにしました。そして紹介してもらったのがT病院です。外科から内科へと徐々に勤務内容を移行できるよう、特例で週1日、外勤で手術を行う勤務形態を提案をしてくれるなど、メスを置くことへの不安に配慮してくれる病院でした。

内定もいただき、「T病院に決めてしまおう思う」とコンサルタントの方にお伝えしました。すると意外なことに、担当コンサルタントの方が、「面接だけでも」とS病院にかけあってくれていたのです。私の中のS病院への思いが消えていないことを察しての行動でした。

幸運なことに事務長との面談が叶い、その後、院長、理事長とお会いすることができました。そして、理事長判断で採用が決定。漠然とではありますが長年働きたいと希望していた病院での勤務を実現することができました。

内科・北海道での
転職をご検討中の先生へ

科目や地域によって募集の背景や医療機関のニーズは異なります。
事前に各科目・地域ごとの転職のポイントをチェックしておきましょう。

また、メディウェルには、それぞれの科目・地域に詳しいコンサルタントが在籍しています。最近の転職の動向や医療機関の状況など、詳細を知りたい方は、是非コンサルタントまでご相談くださいませ。

内科・北海道での
転職についてコンサルタントに相談する
無料医師転職相談はこちら

医師求人特集

ご利用者様の声

よくあるご質問