サイト内の現在位置

※実際にメディウェルで転職をされた先生の体験談を
もとに匿名性を担保するため再編集をしております。

朝6時から夜10時まで働きづめる生活から抜け出せました

消化器内科 男性医師

消化器内科 男性医師40歳

日本内科学会認定医、日本消化器病学会専門医、日本消化器内視鏡学会専門医

前職
職務内容
内視鏡検査
年収
1,000万円
専門
消化器科
勤務形態
週5日勤務
勤務地
神奈川県
現職
職務内容
内視鏡検査、健診
年収
1,620万円
専門
消化器科
勤務形態
週4.5日勤務
勤務地
神奈川県

転職理由を教えていただけますか?

自分の時間、そしてなにより家族との時間を作りたかったからです。

前の職場では朝6時に出勤して夜10時頃にようやく帰宅できるという状況で、とてもではありませんが家族との時間は作れませんでした。
地域の勉強会への参加や緊急内視鏡の呼び出し、オンコール待機などがあり、時間外勤務が多かったのです。
週末くらいしか子どもと触れ合う時間がなく、このままでは子どもとの距離が開いてしまうと感じ、転職先を探し始めました。

どのような条件を希望されていましたか?

勤務時間を減らし家族との時間を増やすために、当直なし、かつ土日休みを希望しました。

また、内視鏡検査に専念できることも重要な条件でした。今までずっと内視鏡検査中心で働いてきており、これからもスキルを磨いて技術を究めたいと考えたためです。

新しい勤務先が決定するまでの流れをお聞かせください。

とにかく家族と過ごす時間を増やしたいと思ってメディウェルに登録したのですが、いざ転職活動を始めると前職への未練を感じ始めました。前職には初期研修終了後から約10年間勤務してきたので、愛着があったのです。
それに、転職先でも内視鏡の症例数をキープできるのかが気になっていました。転職することで消化器内視鏡専門医としてのキャリアが大きくレベルダウンしてしまうのではないかという不安をぬぐえなかったのです。そこで、そもそも転職することが自分にとってよい選択なのかという点からコンサルタントに相談することにしました。

まとまらないながらも正直な思いをコンサルタントに告げると、コンサルタントも私と一緒に真剣に悩んでくれました。彼も私と同じで子どもがいるらしく、子どもとの時間をとりたいけれど仕事にも励みたい、という私の思いに共感してくれました。
何度か話し合った結果、家族との時間を確保しつつ今まで通り内視鏡検査にも励むことができる、そんな転職先をじっくり探していくことになりました。

内視鏡検査中心の求人をいくつか紹介してもらい、その中のあるクリニック求人に惹かれ面接に進むことにしました。
当直なし、土日休みの条件がクリアできるうえに、職務内容はほぼ内視鏡検査のみです。内視鏡はほぼ予約制で緊急内視鏡検査で呼び出されることもありません。
ここしかないと感じ、こちらに転職を決めました。

メディウェルを利用した感想についてお聞かせください。

コンサルタントが私の悩みに真摯に向き合ってくれたのが印象的でした。
紹介会社のコンサルタントにやってもらうことといえば求人を紹介してもらうくらいで、そこまで深い付き合いにはならないだろうと当初は思っていたのですが、実際には転職後も近況を報告しあう仲になりました。
誠実なコンサルタントに出会えてよかったです。

消化器科・神奈川県での転職をご検討中の先生へ

科目や地域によって募集の背景や医療機関のニーズは異なります。
事前に各科目・地域ごとの転職のポイントをチェックしておきましょう。

また、メディウェルには、それぞれの科目・地域に詳しいコンサルタントが在籍しています。最近の転職の動向や医療機関の状況など、詳細を知りたい方は、是非コンサルタントまでご相談くださいませ。

消化器科・神奈川県での転職についてコンサルタントに相談する