サイト内の現在位置

※実際にメディウェルで転職をされた先生の体験談を
もとに匿名性を担保するため再編集をしております。

体力の衰えを感じ、麻酔科から老健勤務へ

麻酔科 男性医師

麻酔科 男性医師57歳

取得資格は麻酔科標榜医、麻酔科専門医

前職
職務内容
手術麻酔
年収
1,500万円
専門
麻酔科
勤務形態
週5日勤務
当直
なし
勤務地
大阪府
現職
職務内容
健康管理業務、外来、在宅医療
年収
1,200万円
専門
内科
勤務形態
週4日勤務
当直
なし
勤務地
大阪府

転職理由を教えていただけますか?

年齢的に手術麻酔を続けるのが厳しくなってきたからです。体力も落ちていましたし、目の病気を患い視力も落ちていました。

どのような条件を希望されていましたか?

週4日ほどのゆったりした勤務を希望しました。介護老人保健施設での健康管理業務かクリニックでの簡単な外来であれば、体力的にも余裕をもって働けるのではないかと考えていました。

また、この歳になると通勤時間の長さも負担となるので、家から30分以内で通える職場を望みました。

新しい勤務先が決定するまでの流れをお聞かせください。

メディウェルに登録すると、すぐに3つほど老健の求人を紹介してもらいました。どこも自宅から30分以内の週4日勤務という条件を満たしていたため、どこに入職しようかかなり迷いました。それぞれ自宅から近かったり年俸が一番高かったりと魅力があり、決めかねていたのです。
するとコンサルタントが各施設のメリット、デメリットをまとめた資料を作ってくれました。その資料を見ながらコンサルタントや妻と一緒にどの施設がよいか話し合いました。

話し合いの結果、自宅から車で15分で通勤できる老健へ入職することにしました。これからさらに体力が落ちていく可能性を考えると、できるだけ自宅から近い職場で働くのがよいだろうと判断したためです。年俸が他より低い点だけが気になりましたが、コンサルタントに年収アップの交渉をしていただき、その点も満足いく水準まで引き上げてもらいました。

また、老健での健康管理業務以外に併設クリニックでの外来や訪問診療に携われる点も魅力的でした。ここであればある程度のやりがいを持ちつつ体力的に余裕をもって働けるだろうと感じたのです。

メディウェルを利用した感想についてお聞かせください。

希望した条件にぴったり合致する施設を紹介していただき感謝しています。かえってどこに入職するか迷ってしまうほどでした。
迷ってしまった時も各施設のメリット、デメリットを明確に示し、比較検討しやすいようにサポートしてもらえたので助かりました。それだけでなく、デメリットをできるだけ小さくした状態で転職できるよう勤務条件の交渉までしていただきました。おかげで通勤時間、勤務日数、年俸ともに満足のいく職場に転職することができました。ありがとうございました。

内科・大阪府での転職をご検討中の先生へ

科目や地域によって募集の背景や医療機関のニーズは異なります。
事前に各科目・地域ごとの転職のポイントをチェックしておきましょう。

また、メディウェルには、それぞれの科目・地域に詳しいコンサルタントが在籍しています。最近の転職の動向や医療機関の状況など、詳細を知りたい方は、是非コンサルタントまでご相談くださいませ。

内科・大阪府での転職についてコンサルタントに相談する