サイト内の現在位置

※実際にメディウェルで転職をされた先生の体験談を
もとに匿名性を担保するため再編集をしております。

医療渡航支援と内科医としての勤務の両立を叶えました!

内科 女性医師

内科 女性医師43歳

前職
職務内容
精神科での病棟管理
年収
1,200万円
専門
内科
勤務形態
週5日勤務
当直
なし
勤務地
京都府
現職
職務内容
外来、病棟管理
年収
1,600万円
専門
内科
勤務形態
週4日勤務
当直
なし
勤務地
京都府

転職理由を教えていただけますか?

内科医としてどこでも通用するような技術を身につけたいと思ったからです。今までは精神単科病院で入院患者の身体管理のみを行ってきました。外来を担当することはなく、一般的な内科医としての勤務をしばらく行ってこなかったのです。
そこで内科診療を学び直し、経験を積むために転職することにしました。

どのような条件を希望されていましたか?

内科診療を学び直すための転職なので、一般内科医として外来や病棟管理を担当できる医療機関を希望しました。

子どもがまだ小学生で手がかかるため、当直やオンコールには対応できません。また、既に週2日の外勤が決まっていたため、常勤先では週4日の勤務を望みました。

加えて、以前から医療渡航を援助する仕事をしていました。海外と日本の患者が互いに行き来するのを支援する仕事で、不定期で海外に渡航しなければなりません。転職先の医療機関には、この点も事前に了承していただく必要がありました。

新しい勤務先が決定するまでの流れをお聞かせください。

メディウェルに登録するとすぐにコンサルタントから連絡がありました。医療渡航の支援を行っていることなど少し込み入った事情があったので、実際にお会いし転職理由や希望条件などをお伝えすることにしました。
コンサルタントには親身になって話を聞いてもらいました。そして海外渡航支援や子育てと仕事を両立させるとなると、慎重に転職先を選ばなければならないとアドバイスを頂きました。

それから転職先が決まるまでの間、コンサルタントとの面談を4~5回行いました。メディウェルには内科医として勤務できる医療機関をいくつか紹介してもらったのですが、ちょうどその頃に親戚から精神単科病院への転職を勧められており、気持ちが揺らいでしまったからです。何度か話を聞いてもらっている内に、内科診療を学び直したいという当初の希望を思い出すことができました。あのコンサルタントとの面談がなければ安直に転職先を決めていたかもしれません。転職を決意した当初の気持ちを思い出させてくれたコンサルタントには感謝しています。

複数回の面談と面接を経て、最終的に京都市内の病院に転職することにしました。週4日勤務で当直・オンコール対応がない点、一般内科医としての勤務ができる点、医療渡航への支援を継続できる点など、希望していた条件はすべて叶えることができました。また、女性の働きやすさを推進している病院で、子どもの病気や学校行事の際に柔軟に対応していただける点も魅力的でした。

メディウェルを利用した感想についてお聞かせください。

不定期で海外に渡航しなければならなかったり、精神単科病院での勤務が長かったりと特殊な事情があったので、もしかしたら転職先は見つからないかもしれないと思っていました。

しかし、コンサルタントが私の事情をしっかり理解してくれたため、ぴったりの転職先を見つけることができました。希望条件に関してはかなり我儘を言ってしまった自覚があったのですが、コンサルタントが医療機関と粘り強く交渉してくれたおかげで、私の事情を理解した上で採用してくれる病院と出会うことができました。ありがとうございました。

内科・京都府での転職をご検討中の先生へ

科目や地域によって募集の背景や医療機関のニーズは異なります。
事前に各科目・地域ごとの転職のポイントをチェックしておきましょう。

また、メディウェルには、それぞれの科目・地域に詳しいコンサルタントが在籍しています。最近の転職の動向や医療機関の状況など、詳細を知りたい方は、是非コンサルタントまでご相談くださいませ。

内科・京都府での転職についてコンサルタントに相談する

株式会社メディウェルは、お客様の個人情報を適切に管理し、目的に沿って正しく利用します。

運営会社について

「納得のいく転職」と「満足のいく採用」の実現を事業コンセプトに医療従事者の人材紹介業務を行っています。