医師の転職のご相談と求人募集探しは、求人掲載数No,1の医師転職ドットコムがご支援します。

メニュー
閉じる
サイト内の現在位置

※実際にメディウェルで転職をされた先生の体験談を
もとに匿名性を担保するため再編集をしております。

海外在中医師の転職活動

基礎研究 男性医師 

基礎研究 男性医師 50歳

前職
職務内容
基礎研究
年収
800万円
専門
その他
勤務形態
研究の必要度にあわせて勤務
勤務地
海外
現職
職務内容
外来・病棟管理
年収
1,700万円
専門
内科
勤務形態
週5日勤務+当直3回/月
勤務地
奈良県

転職理由を教えていただけますか?

大学卒業後、数年の臨床経験の後、長く海外で基礎研究を行ってきました。両親が高齢になり帰国を考えるようになりました。

帰国後も研究を続けたいという気持ちはありましたが、国内ではポストがないため臨床を一からやってみようと思い、メディウェルさんに登録しました。

どのような条件を希望されていましたか?

50代という年齢でも、指導して頂けるような先生がいる病院。

専門性を身に着けるというより、一般内科としてある程度のことはできるように、もっと歳をとった時に選択肢が広がる程度にスキルを身につけておきたいと考えました。

新しい勤務先が決定するまでの流れをお聞かせください。

海外にいたため、メディウェルさんとは、一度だけ1時間程度の長電話をした以外、すべてメールでやり取りをしていきました。

そのメールも時差の関係で1日1通のやりとり程度。もどかしさくはありました。しかし、電話した際に、帰国した場合に進むことができる道はどんな道があるのか可能性を教えてもらい、きちんと絞り込めていたため、希望や条件がブレることなく、応募先の選定に駒を進めることになりました。

そして、先にも述べた「50代で指導してもらえる病院」という難しい条件を満たす医療機関の求人を探していただきました。その中からより希望に近い医療機関をいくつかピックアップし、面接のために、一時帰国。

指導に慣れた医師がいて指導体制は良いけれど年俸が研修医と同程度しか出ない医療機関。実家から近いものの、他の候補に比べると指導体制が弱い医療機関。一長一短ある中、両親の住む京都から通うことは難しいけれど指導体制がしっかりしていて年俸もこれまでのキャリアを考慮してくれる今の医療機関への入職を決めました。

メディウェルを利用した感想についてお聞かせください。

通常にはないケースにも関わらず、親身に相談にのっていただきありがとうございました。

内科・奈良県での
転職をご検討中の先生へ

科目や地域によって募集の背景や医療機関のニーズは異なります。
事前に各科目・地域ごとの転職のポイントをチェックしておきましょう。

また、メディウェルには、それぞれの科目・地域に詳しいコンサルタントが在籍しています。最近の転職の動向や医療機関の状況など、詳細を知りたい方は、是非コンサルタントまでご相談くださいませ。

内科・奈良県での
転職についてコンサルタントに相談する
無料医師転職相談はこちら

医師求人特集

ご利用者様の声

よくあるご質問