サイト内の現在位置

※実際にメディウェルで転職をされた先生の体験談を
もとに匿名性を担保するため再編集をしております。

資格も自信もないけれど転職したい!

内分泌・代謝内科 女性医師

内分泌・代謝内科 女性医師36歳

前職
職務内容
外来、病棟管理
年収
1,000万円
専門
内分泌・糖尿病・代謝内科
勤務形態
週5日勤務+当直3回/月
勤務地
長野県
現職
職務内容
外来、病棟管理
年収
1,200万円
専門
内分泌・糖尿病・代謝内科
勤務形態
週5.25日勤務+当直3回/月
勤務地
長野県

転職理由を教えていただけますか?

前の職場では長い間、内分泌・代謝・糖尿病内科医として甲状腺も糖尿病も診てきました。ところが病院の方針で内分泌・代謝内科と糖尿病内科が完全に分離することになり、その結果、意志を聞かれることもなく内分泌・代謝内科に所属することになってしまいました。内分泌内科とともに糖尿病内科も専門としたいという気持ちがあり、糖尿病を全く診られないこの状況に対し不満を感じたことが転職の理由です。

どのような条件を希望されていましたか?

内分泌・糖尿病内科を専門として働ける職場を希望しました。内分泌に関してはまだ独り立ちできるほどのスキルではないので、すぐに相談できる先生がいてくれたらありがたいという気持ちがありました。

当直は月に2~3回入る分には構わないのですが、一般内科としてのスキルには自信がないため、慣れるまではベテランのドクターにつく形で入りたいと考えていました。

また、有給休暇や夏季休暇が充実している職場を希望しました。旅行が趣味なので定期的に休みがほしかったのです。

新しい勤務先が決定するまでの流れをお聞かせください。

メディウェルに登録するとすぐに担当コンサルタントの方から連絡がありました。長野県内に内分泌内科、糖尿病内科の医師を募集している医療機関が複数あるということで、実際にお会いし詳しい話を聞くことにしました。

お会いした際には転職理由や希望する職務内容を中心にお話ししました。同時に4件ほど病院を紹介していただき、それぞれの病院の常勤医師の体制や当直帯の体制についてお話を伺いました。

その中である病院に興味を持ちました。そこには初期研修先を探す際に見学に行ったことがあり、その時の印象も悪くなかったのです。
実際に面接に行ってお話を伺ってみると、勤務に慣れるまでいろいろと配慮してもらえることがわかり、こちらの病院に転職することに決めました。

この病院に関して一番魅力に感じたのは、ドクター間、科目間の垣根が低く相談しやすい環境だという点です。心配だった内分泌内科についても女性の常勤医師がいるので相談しやすく、当直もベテランドクターについて入ることができると伺いました。また、医師である父の知り合いが病院内に多く、困ったときに相談できる環境が整っていると感じました。

さらに、有給休暇を取得し旅行することも可能だと聞きました。実際に夏季休暇と合わせて一週間ほど休みを取り、旅行を楽しんでいる医師もいるようです。この点でも希望通りだったため、入職を決めました。

メディウェルを利用した感想についてお聞かせください。

内分泌内科や一般内科のスキルには正直自信がなく、資格もとっていなかったので転職先が見つかるか不安でした。今のまま糖尿病内科を診ることができないのも嫌でしたが、転職して身に余る症例を診ることになるのも嫌でした。

実は、コンサルタントの方もこんな自信のない医師を病院に勧めたくないだろうと思い転職を諦めかけたこともありました。非常勤をいくつか渡り歩くのが私に合っているのではないかと思ったのです。しかし、コンサルタントに私と同じような悩みを抱えていた医師の話を聞かせてもらい、私も悩みを溜めこまずによりよい職場を探してよいのだと思えるようになりました。

まだまだ医師として一人前とは言えませんが、新しい職場で精いっぱいスキルを磨いていこうと思います。この度は本当にありがとうございました。

内分泌・糖尿病・代謝内科・長野県での転職をご検討中の先生へ

科目や地域によって募集の背景や医療機関のニーズは異なります。
事前に各科目・地域ごとの転職のポイントをチェックしておきましょう。

また、メディウェルには、それぞれの科目・地域に詳しいコンサルタントが在籍しています。最近の転職の動向や医療機関の状況など、詳細を知りたい方は、是非コンサルタントまでご相談くださいませ。

内分泌・糖尿病・代謝内科・長野県での転職についてコンサルタントに相談する