富山県の医師求人特集|医師転職ドットコム

メニュー
閉じる
サイト内の現在位置

富山県
業界最大級の医師求人

公開数35件 9/9(非公開求人は除く)

医師転職ドットコムは、富山県の病院・クリニック・介護施設・一般企業などの求人情報を徹底網羅。サイトで公開中の求人だけでなく、非公開求人を会員様にだけ紹介します。

富山県の求人紹介を受ける

富山県の医師求人特集 目次

富山県での医師転職体験談

富山県の医師転職体験談をすべて見る

富山県での医師転職市場

富山県の医療機関

富山県内でも全国的な状況と同様に、急性期医療を担う公的病院において、厳しい勤務環境となりがちな小児科、産婦人科、麻酔科などの科目で医師不足が顕著です。一方、内科系や外科系などで十分な医師体制が取れているかというと、決してそうとは言えないケースも見受けられますが、北陸地方の他の自治体と同じように大学医局の影響力が強いエリアなので、(特に公的病院などの)急性期病院では紹介会社を利用しての採用があまり浸透していない印象です。
内科系や外科系生を含め、上記科目以外の先生が転職される場合は、比較的求人の多い療養型病院での勤務も検討いただけると、選択肢が広がるかと存じます。また精神科病院での求人も多く、精神保健指定医資格の有無や、ご経験年数などによっては高額な給与が見込める案件もございます。状況によっては他科からの転科希望医師を受け入れている施設もあるので、ご検討いただけると幸いです。

医療行政の特徴

人口10万人に対する医師数や、県内二次医療圏別の医師数の差(医師が多いエリアと少ないエリアの格差)は全国的に見ても良い方ですが、新しい医師臨床研修制度が導入されて以降、医師不足が進んでいることに変わりはありません。そのため富山県では自治医大における医師の養成や、富山大、金沢大での医学部入試の地域枠創設に加えて、①医学生向けの修学資金貸与制度の充実、②医学生県内定着の推進、③初期臨床研修医の確保、④後期研修医の確保と県内定着、⑤女性医師のキャリア維持・向上支援などをおこない、医師確保対策に取り組んでいます。

居住地としての特徴

人口は県全体で約108万人。石川県と同様に県内の人口の約4割を県庁所在地である富山市が占めています。南には日本アルプスが控え、山間部には世界遺産となり合掌造りの集落で著名な五箇山、山岳信仰で有名な立山連峰、観光ルートの立山黒部アルペンルートなどがあり、観光資源が多いのが特徴の一つ。加えて富山湾は最深部が1,200m以上もあり、太平洋側の駿河湾、相模湾と並んで日本三大深湾の一つで、ブリ、ホタルイカ、シロエビなどの海の幸が豊富なのも魅力的です。

■気候■
気候としては県内全域が豪雪地帯に指定されている中、夏はフェーン現象の影響で気温が高く、高温多湿で、季節による寒暖の差が激しい傾向がありますが、持ち家率や家の広さは全国一位で、家族を大切にするあたたかい県民性がうかがえます。

富山県で業界最大級の求人数から
ご希望にぴったりの求人をすぐご紹介いたします。

富山県の
プレミアム非公開求人の紹介を受ける

富山県での医師転職に関するデータ分析

メディウェルでは、これまで転職支援をしてきた先生方の実績を集計・分析し、これから転職を希望される先生へのアドバイスに役立てています。ここでは、特にお問合せの多い、
  • ①メディウェルを利用しての転職は年収面でメリットがあるのか?
  • ②医療機関の募集事情とは?
  • ③他社にもっといい求人があるのでは?
について、データをもとに説明していきます。

1.富山県の医師の年収相場は?

メディウェルを利用しての転職と医師平均年収の違い

データの説明
メディウェルで転職した先生の平均年収と医師平均年収の差のデータになります。※「平成17年度<医師>給与比較(都道府県・政令市立病院)」総務省自治財政局編
データから読み取れること
地域別でみると、富山県で約180万円、東京都で約160万円、とメディウェル経由の転職のほうが一般的な医師の年収より高くなっています。
こんな先生向けです
なぜ、メディウェル経由での転職だと年収アップが可能なのでしょうか。メディウェルで転職をする場合と、お一人で転職活動をする場合は、以下の点が違ってきます。
  • ・先生に代わり、言いづらい年収交渉を代行します
  • ・一般には探せない非公開の高額求人情報を多く持っています
  • ・これまでのスキルや経験から先生の市場価値を高め医療機関へアピールします
富山県で年収アップをご希望の場合は、交渉力・情報力に長けたメディウェルにお任せ下さい。

2.富山県の医療機関が医師を募集する理由

データの説明
厚生労働省データから「富山県の医療機関における医師募集理由」を全国平均理由と比較しました。
※「病院等における必要医師数実態調査の概要」厚生労働省
データから読み取れること
全国と比較して、富山県の募集理由の内訳の割合として多いのが「正規雇用・長期雇用の拡大」です。富山県では医局派遣等に依存することなく、常勤で長期的に勤務できる医師のニーズが高くなっています。このような医療機関側の状況から条件・待遇での交渉がしやすいと思われます。
こんな先生向けです
富山県では、常勤で長期的に勤務できる医師のニーズが高くなっていますので、ニーズにあう先生であれば条件面の交渉で有利に進めることができます。安定した勤務先で長期的に働きたいとお考えの先生には、おすすめの環境だと言えます。

3.医師紹介会社主要5社とメディウェルの求人数比較

データの説明
医師紹介会社主要4社とメディウェルの求人数の比較データです。
※「医師紹介会社主要5社との求人数比較」メディウェルカスタマーサービス調べ
データから読み取れること
メディウェルと医師紹介会社主要4社の求人数を比較からメディウェルが最も多い求人数を持っています。求人数がもっとも多い紹介会社を利用することで、最大限の可能性から希望に合った求人を探すことができます。
こんな先生向けです
効率よく多くの可能性の中から求人を探したいとお考えの先生はもちろん、忙しくて求人を探す暇がない、どんな求人がいいのか分からない先生には、コンサルタントが厳選して先生に求人をご提案しています。

富山県担当医師転職コンサルタント

他の北陸エリアと同様に大学の影響力が強い地域なので、公的施設を中心とした急性期の大規模病院をご希望の先生にはご転職が難しい状況です。しかし、急性期病院での勤務から、少しゆったりとした勤務をご希望の場合は比較的探しやすい環境にあります。また、精神科などの科目では高額な給与が望める求人もございますので、まずはお気軽にご希望をお教え下さい。

富山県で業界最大級の求人数から
ご希望にぴったりの求人をすぐご紹介いたします。

富山県の
プレミアム非公開求人の紹介を受ける

富山県の二次医療圏情報

無料医師転職相談はこちら

医師求人特集

ご利用者様の声

よくあるご質問