鳥取県の医師求人特集|医師転職ドットコム

メニュー
閉じる
サイト内の現在位置

鳥取県
業界最大級の医師求人

公開数55件 6/26(非公開求人は除く)

医師転職ドットコムは、鳥取県の病院・クリニック・介護施設・一般企業などの求人情報を徹底網羅。サイトで公開中の求人だけでなく、非公開求人を会員様にだけ紹介します。

鳥取県の求人紹介を受ける

鳥取県の医師求人特集 目次

鳥取県での医師転職体験談

鳥取県の医師転職体験談をすべて見る

鳥取県での医師転職市場

鳥取県の医療機関

鳥取県は、全国で最も人口が少なく、また面積も比較的小さい県になります。県内の医療の特徴としまして、鳥取県の西に位置する米子市と東に位置する鳥取市では大学の医局が大幅に変わってきます。米子市は鳥取大学を中心に、島根大学・広島大学が入ってきます。しかし、東に位置する鳥取市は、鳥取大学もございますが、京都大学・岡山大学の医局から来られている方も多くいます。公的医療機関の割合が高いため民間の紹介会社を通じての募集は少なかったのですが、最近では医局からの派遣が減っていることもあり、紹介会社を利用する医療機関が増えてきています。年収の相場としては、平均的には1,200万円~1,500万円前後が多くなります。もちろん医療機関によっては1,800万円前後まで相談できる所もあります。これは特に、内科系・外科系によって相場が変わると言ったことはございません。県内の臨床研修病院としては、鳥取県立中央病院、鳥取市立病院、鳥取赤十字病院、鳥取生協病院、鳥取県立厚生病院、山陰労災病院、米子医療センターなどがございます。

医療行政の特徴

鳥取県は東部医療圏、中部医療圏、西部医療圏と3つの二次医療圏から成り立っています。全体的には比較的医師が多い地域ではありますが、それでも充足はしておらず、特に鳥取大からも遠い東部は医師が不足している傾向にあります。このため、県では医師や医学生向けの地域医療メールマガジン配信や広報誌の発行、海外への留学支援などで医師確保対策に取り組んでいます。

鳥取大学医学部は西部の米子市に位置し、附属病院は山陰地域の三次医療を支えています。昭和20年代からの歴史があり、全国でもいち早く生命科学の研究に力を入れています。最近では地域医療対策として平成22年に地域医療学講座を設置しています。

地域のグループ病院としては、県の中部から西部にかけて3つの病院や老健などを展開し、山陰地方で初めて緩和ケア病床を開設するなどの取り組みを行なっている社会医療法人仁厚会や、県東部で精神科救急に取り組み、幅広い症例が集まるため精神保健指定医も取得可能な、社会医療法人明和会医療福祉センターなどがございます。両法人とも当社より応募可能ですので、ご興味のある方はお気軽に当社までお問い合わせ下さい。

居住地としての特徴

鳥取県は大きく、鳥取市などの東部、倉吉市などの中部、米子市・境港市などの西部に分かれます。他県とのつながりとしては、特に西部は島根県の出雲地方との繋がりが濃く、合わせて雲伯地方と呼ばれることもあります。気候としては全域が日本海側気候に属していて、冬は雪の多い地域となっています。

交通面では、東部・中部・西部それぞれの都市部をつないでいるJR山陰本線や、沿岸部を走る山陰道で東西へアクセスできるのに加えて、南北にも幹線道路や鉄道が走っているため、岡山や神戸など山陽地域へのアクセスも可能です。大阪駅から鳥取駅、倉吉駅、米子駅までそれぞれ3時間~3時間半程度の所要時間です。

進学校としては、公立の鳥取西高校、倉吉東高校、鳥取東高校、米子東高校が挙げられます。家賃相場は、鳥取・倉吉・米子など市内でも、単身(~1LDK)であれば3~4万円前後、家族連れ(2LDK~3LDK)でも5~6万円前後で入居可能なところが多くなっています。

鳥取県で業界最大級の求人数から
ご希望にぴったりの求人をすぐご紹介いたします。

鳥取県の
プレミアム非公開求人の紹介を受ける

鳥取県での医師転職に関するデータ分析

メディウェルでは、これまで転職支援をしてきた先生方の実績を集計・分析し、これから転職を希望される先生へのアドバイスに役立てています。ここでは、特にお問合せの多い、
  • ①メディウェルを利用しての転職は年収面でメリットがあるのか?
  • ②医療機関の募集事情とは?
  • ③他社にもっといい求人があるのでは?
について、データをもとに説明していきます。

1.鳥取県の医師の年収相場は?

メディウェルを利用しての転職と医師平均年収の違い

データの説明
4エリアでの医師平均年収(全体とメディウェル利用時の比較)のデータになります。
※「平成17年度<医師>給与比較(都道府県・政令市立病院)」総務省自治財政局編
データから読み取れること
地域別でみると、鳥取県で約400万円をはじめ、近畿エリアで約150万円、四国エリアで約80万円と、個人で転職するよりもメディウェル経由の転職のほうが年収が高くなっています。
こんな先生向けです
なぜ、メディウェル経由での転職だと年収アップが可能なのでしょうか。メディウェルで転職をする場合と、お一人で転職活動をする場合は、以下の点が違ってきます。
  • ・先生に代わり、言いづらい年収交渉を代行します
  • ・一般には探せない非公開の高額求人情報を多く持っています
  • ・これまでのスキルや経験から先生の市場価値を高め医療機関へアピールします
鳥取県で年収アップをご希望の場合は、交渉力・情報力に長けたメディウェルにお任せ下さい。

2.鳥取県の医療機関が医師を募集する理由

データの説明
厚生労働省データから「鳥取県の医療機関における医師募集理由」を全国平均理由と比較しました※厚生労働省データ
データから読み取れること
全国と比較して、鳥取県の募集理由の内訳の割合として多いのが「退職医師の補充」です。前任者の退職による補充のための募集は緊急性が高いことが多いので、条件面での交渉がしやすく希望の転職を叶えられる可能性が高くなります。前任者の退職の背景はコンサルタントを通してでもしっかりと確認をしておくことが必要です。
こんな先生向けです
鳥取県では、「退職医師の補充」など医療機関側の都合による緊急性の高い募集が多く、他県に比べて好条件の求人に出会える可能性が高くなります。また、条件交渉もしやすくなりますので、まずは希望条件をコンサルタントにご相談ください。

3.医師紹介会社主要5社とメディウェルの求人数比較

データの説明
医師紹介会社主要4社とメディウェルの求人数の比較データです。
※「医師紹介会社主要5社との求人数比較」メディウェルカスタマーサービス調べ
データから読み取れること
メディウェルと医師紹介会社主要4社の求人数を比較からメディウェルが最も多い求人数を持っています。求人数がもっとも多い紹介会社を利用することで、最大限の可能性から希望に合った求人を探すことができます。
こんな先生向けです
効率よく多くの可能性の中から求人を探したいとお考えの先生はもちろん、忙しくて求人を探す暇がない、どんな求人がいいのか分からない先生には、コンサルタントが厳選して先生に求人をご提案しています。

鳥取県担当医師転職コンサルタント

鳥取県は面積でいえば小さい県ですが、東西に延びるエリアのそれぞれに特色がございます。
医局派遣の状況も、西の地域である米子市は島根大学・広島大学・鳥取大学から医師の派遣が多く、東は鳥取大学・京都大学・岡山大学から、と東西によって変わります。
大都市圏と比べれば求人の数は少ないですが、それでも当社では多くの医療機関から求人をいただいております。また、地域専属のコンサルタントだけが知っている非公開の求人情報もございます。
鳥取県への転職でお悩みの際は、お気軽にお問い合わせ下さい。

鳥取県で業界最大級の求人数から
ご希望にぴったりの求人をすぐご紹介いたします。

鳥取県の
プレミアム非公開求人の紹介を受ける

鳥取県の二次医療圏情報

無料医師転職相談はこちら

医師求人特集

ご利用者様の声

よくあるご質問