佐賀県の医師求人特集|医師転職ドットコム

メニュー
閉じる
サイト内の現在位置

佐賀県
業界最大級の医師求人

公開数52件 3/30(非公開求人は除く)

医師転職ドットコムは、佐賀県の病院・クリニック・介護施設・一般企業などの求人情報を徹底網羅。サイトで公開中の求人だけでなく、非公開求人を会員様にだけ紹介します。

佐賀県の求人紹介を受ける

佐賀県の医師求人特集 目次

佐賀県での医師転職体験談

佐賀県の医師転職体験談をすべて見る

佐賀県での医師転職市場

佐賀県の医療機関

九州地方の医師転職動向といたしまして、どうしても福岡県を希望される医師の割合が高く、九州の他県と同様、慢性的に医師不足に悩まされている医療機関が多いのが実情です。そんな中でも、佐賀中心部の国立病院や県立病院に関しては、佐賀大学の医局派遣での人事が主となっていますので、紹介会社を活用しての医師の採用は積極的に行っていない状況です。
全体的に見ますとケアミックスや療養病院での募集が比較的に多く、それにともなって内科系の求人が多くなっています。ここ最近、エリアとして注目されているのが鳥栖市、唐津市付近のエリアです。

鳥栖市に関しては福岡市の中心部から高速を利用し、車で40分ということもあり、実際に福岡から通勤されているドクターが複数いらっしゃいます。また、久留米市などの筑後地域とも近く、佐賀県のみならず福岡県にお住いの方も注目のエリアとなっています。唐津市に関しても福岡市西区や糸島市などからも通勤圏内で、唐津城、呼子、虹の松原など観光地としての特色もあり、お勧めのエリアとなっています。

医療行政の特徴

九州の北西部に位置する佐賀県は、人口は約85万人。その約4割が佐賀市を中心とする中部地区に集中しています。面積、人口とも比較的小さい県にあって、その医療提供体制は、病院110施設(人口10万人当たり12.8施設)、一般診療所687施設(同80.0施設)となっており(2007年10月1日時点)、人口当たりの医療施設数は全国平均を上回っています。

また、佐賀県は人口10万人当たりのがん死亡率が高く、特に肝がんの死亡率は全国ワースト1が続いています。この他、結核や新型インフルエンザなど感染症への備えが不十分、全国各地で表面化している医療従事者の偏在・不足といった医療課題を抱えています。こうした医療課題に対して佐賀県は、「がん対策」「感染症対策」「周産期医療」「医療従事者の確保」および「医療連携体制の構築」の5つを柱とした地域医療再生計画を策定し、それぞれの分野で県全体の医療に関する施策を実施しています。この中の医療連携体制の構築の一翼として、かかりつけ医を地域の第一線の医療機関と位置付けるとともに、他の医療機関との適切な役割分担と連携を推進できる体制づくりを目指しています。具体的な対策としまして、『佐賀県がん対策推進計画』「アクションプラン」の作成、診療録地域連携システムの普及支援、佐賀大学推薦入学、医師修学資金貸付、自治医科大学等による医師確保、佐賀大学の寄附講座「地域医療支援学講座」の設置などを行い、佐賀の医療の向上に努めています。

居住地としての特徴

佐賀県は、人口85万人、面積2,440平方キロメートルと九州7県でもっとも小さい県です。近年、人口減少と少子高齢化が徐々に進行しているものの、出生率が高いため少子化は比較的緩やかとなっています。九州の北西部に位置し、東は福岡県、西は長崎県に接し、北は玄海灘、南は有明海に面しており、年間の平均気温が16度前後の地域が多く、気候も比較的温暖です。また小さな県土ですので、福岡の大都市圏へのアクセスも便利です。博多駅から佐賀駅まではJRで約37分福岡市中心部から唐津市までは車で約60分となっております。

観光名所としては、吉野ヶ里歴史公園(神埼市)をはじめとして佐賀県立佐賀城本丸歴史館・大隈重信記念館(佐賀市)、祐徳稲荷神社(鹿島市)のほか、唐津城・虹の松原(唐津市)など、県内各地に点在し観光客で賑わいをみせています。温泉も有名で、日本三大美肌の湯である嬉野温泉(嬉野市)は湯豆腐や嬉野茶なども有名で、武雄温泉(武雄市)は楼門と武雄温泉新館が国の重要文化財に指定されており、それぞれ趣の異なった温泉街としての賑わいもあります。

イベントとして有名なものとしては、佐賀インターナショナルバルーンフェスタや唐津くんちをはじめ、佐賀城下ひなまつり、有田陶器市、鹿島ガタリンピック、栄の国まつりのほか、年間を通じ各地で歴史ある祭りから新しい催しまで様々なものが開催されています。

佐賀県で業界最大級の求人数から
ご希望にぴったりの求人をすぐご紹介いたします。

佐賀県の
プレミアム非公開求人の紹介を受ける

佐賀県での医師転職に関するデータ分析

メディウェルでは、これまで転職支援をしてきた先生方の実績を集計・分析し、これから転職を希望される先生へのアドバイスに役立てています。ここでは、特にお問合せの多い、
  • ①メディウェルを利用しての転職は年収面でメリットがあるのか?
  • ②医療機関の募集事情とは?
  • ③他社にもっといい求人があるのでは?
について、データをもとに説明していきます。

1.佐賀県の医師の年収相場は?

メディウェルを利用しての転職と医師平均年収の違い

データの説明
全国の主要エリアでの医師平均年収のデータになります。
※「平成17年度<医師>給与比較(都道府県・政令市立病院)」総務省自治財政局編
データから読み取れること
地域別でみると、佐賀県の医師の平均年収は他の主要エリアと比較しても、約20~100万円ほど高くなっています。
こんな先生向けです
佐賀県では、全国的にみても比較的高年収での勤務がしやすく、生活費等も安くすむため、「開業資金をためる」等、金銭面での希望を短期間で満たすために選ばれる先生方もいます。佐賀県で年収アップをご希望の場合は、交渉力・情報力に長けたメディウェルにお任せ下さい

2.佐賀県の医療機関が医師を募集する理由

データの説明
厚生労働省データから「佐賀県の医療機関における医師募集理由」を全国平均理由と比較しました。
※「病院等における必要医師数実態調査の概要」厚生労働省
データから読み取れること
全国と比較して、佐賀県の募集理由の内訳の割合として最も多いのが「現員医師の負担軽減」という理由で、約半数を占めています。地域的に医師が慢性的に不足していると思われていますが、医療機関側も医師の負担軽減のためにさまざまな取り組みをしていますので当直回数など無理のない範囲での交渉ができる可能性が高くなります。
こんな先生向けです
佐賀県では「現員医師の負担軽減」など働く医師の立場で考えた募集事情が多いので、複数の医療機関を検討する際にも募集背景や待遇など比較検討がしやすいと思います。少しでも疑問や不安に感じる点は、コンサルタントに相談し、納得したうえでの転職を希望される先生におすすめです。

3.医師紹介会社主要5社とメディウェルの求人数比較

データの説明
医師紹介会社主要4社とメディウェルの求人数の比較データです。
※「医師紹介会社主要5社との求人数比較」メディウェルカスタマーサービス調べ
データから読み取れること
メディウェルと医師紹介会社主要4社の求人数を比較からメディウェルが最も多い求人数を持っています。求人数がもっとも多い紹介会社を利用することで、最大限の可能性から希望に合った求人を探すことができます。
こんな先生向けです
効率よく多くの可能性の中から求人を探したいとお考えの先生はもちろん、忙しくて求人を探す暇がない、どんな求人がいいのか分からない先生には、コンサルタントが厳選して先生に求人をご提案しています。

佐賀県担当医師転職コンサルタント

佐賀県は福岡県からも通勤可能な病院が多数あります、また都会の喧騒を離れ自然にも溢れゆったりとした環境の中でご勤務をされたいという医師の方には大変おススメのエリアでもございます。
たくさんの魅力が詰まった佐賀県での転職は私にお任せください。
病院の柱となって地域を盛り上げていきたい先生、Uターン・Iターンをお考えの先生、僻地医療に興味のある先生、どんな些細なことでも構いませんので少しでもご興味をお持ちになられましたらぜひ、お気軽にお問い合わせくださいませ。

佐賀県で業界最大級の求人数から
ご希望にぴったりの求人をすぐご紹介いたします。

佐賀県の
プレミアム非公開求人の紹介を受ける

佐賀県の二次医療圏情報